ピーマン簡単レシピ2種…♪





秋冬野菜の種まきや苗の定植にと忙しいこの頃ですが、
収穫する野菜はとても少なく
茄子、ピーマン、シシトウくらいしかありません。
毎年失敗していたピーマンが今年は豊作…♪

超簡単なピーマン料理を2種、紹介します。
どちらもチンして和えるだけです(笑)




d0367190_19263059.jpg




***ピーマンのナムル***
(作りやすい分量)

<材料>
ピーマン…4個
☆おろしにんにく…少々、白すりごま…大さじ1/2
ごま油…小さじ1、砂糖…小さじ1/2、塩…小さじ1/4





d0367190_19270402.jpg





<作り方>
① ボウルに☆の調味料をすべて入れ混ぜる。
② ピーマンを細切りにして、電子レンジ500wで
  ふんわりとラップをして1分30秒加熱する。
③ ②を①に入れて和える。





d0367190_19273172.jpg


***ピーマンの塩こんぶ和え***
(作りやすい分量)

<材料>
ピーマン…6個、塩昆布…2つまみ
ごま油…小さじ1、いりごま…適量






d0367190_19275074.jpg



<作り方>
① ピーマンを細切りにし耐熱容器へいれて
ラップをして500wで3分加熱する。
② 熱いうちに塩昆布を加えて混ぜ、更に
ごま油といりごまを加えて和える。
(冷蔵庫で1時間ほど置く)





d0367190_19281449.jpg




どちらも加熱し過ぎないのがコツです。
簡単すぎてごめんなさぁ~い!






昨夜咲いた月下美人…♪
今夜も1輪咲きそうです。



d0367190_19283857.jpg



ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_19571117.gif


[PR]
# by cacocaco30 | 2017-09-24 19:28 | 料理 | Comments(10)

魔性の女…♪





微かに漂ってくるこの香りは…
小さな蕾をたくさん付けた金木犀です。
この香り=秋祭りが近い(笑)
私には、まさに秋の香りなんです♪
一気に開花し、
この地域中が甘い香りに包まれる日も
遠くないと思います。




昨日の雨で一気に茎を伸ばし開花したのでしょうか!
ウォーキングコースにある川の土手が凄いことに…♪



d0367190_19235874.jpg



お彼岸の中日(秋分の日)に
この美しい姿を見せるなんて…やるね!(笑)
「今年はもう十分パチリした」と思っていたけど、
この魅力には勝てません!
いつの間にか夢中…^^



d0367190_19241684.jpg



先日、彼岸花のことを
”魔性の女”のようね…とコメントを貰いました。
天然の魅力を振りまく魔性の女…
近いものがあるかもしれません^^





d0367190_19244004.jpg


惑わすつもりはないけど
惑わされている…^^




d0367190_19250042.jpg



久し振りのカタツムリさん…
あなたもお花に誘われて出てきたのかしら…^^




d0367190_19251634.jpg



すっと伸びた葉のない茎の先に咲く
特徴的な大輪の花…♪
やっぱり不思議な魅力がありますね。





d0367190_19254118.jpg



この地域の彼岸花のピークは、
きっと今日、明日くらいだと思います。
景色を赤く染めた彼岸花、
楽しんでいただけたでしょうか!





d0367190_19255778.jpg



おまけ…

あるお庭に咲いてた黒花ヒガンバナ♪
園芸種だと思います。



d0367190_19261635.jpg



珍しいお花だそうですよ^^♪



d0367190_19263531.jpg






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20101789.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-09-23 19:26 | 花たち | Comments(12)

苦手なこと…!




気まぐれな秋の空…
今日は1日雨になりました。
雨の中、昨日コスモスをパチリしている時に見つけた
オープンしたばかりのこだわりパン屋さんへ…♪
当面、角食パンのみの販売にもかかわらず
行列ができてましたよ^^

モチモチっとした好きな食感でしたし
お味もとても良かったです。
1年ほどお休みしてるホームベーカリーで焼く、
「ご飯で作るパン」…
また作りたい気持ちがムクムク…笑




わが家の菜園の仕事は、ほとんど夫がします。
収穫は一応私が担当してます…^^
唯一、葉物の間引きは夫の苦手とするところなので
私の出番になります^^


出来なくはないけど、得意不得意ってありますよねー!
私は種まきが苦手なんです…笑





d0367190_20071080.jpg



手元にあるハーブの種を最も苦手なポットまきに…。
クリアケースで名札を作りました(笑)





d0367190_20074627.jpg



ポットに種蒔き用の土を8分目入れます。
表面を平らにし指でくぼみを作り種を蒔くのですが、
ハーブの種はとても小さいのです。
ゴマほどの大きさの種を爪楊枝で1つずつ…
不器用な私には向いてません(笑)




d0367190_20082006.jpg



ほとんどのハーブは春まきが適してるそうです。
春まきは発芽しやすく管理も楽だとか…^^




d0367190_20085151.jpg



でも、春蒔いた種や頂いた種があるので
取りあえず、苦手なポットまきをし苗を作ることにしたのです(笑)
残った種は、ハーブ畑に直まきに…!





d0367190_20091669.jpg



種を蒔いた後、たっぷりの水をあげ発芽するのを待ちます^^




d0367190_20094300.jpg



ハーブ畑の刈り取ったイタリアンパセリ…
こんな風に育ってますが、これはどうしたらいいのでしょう…^^




d0367190_20100994.jpg



こちらは夫が丁寧に種を蒔いて育った
白菜とキャベツとブロッコリーの苗です。





d0367190_20103724.jpg


昨日、白菜のみ定植しました。
毎年、白菜は苦戦するのですが何が悪いのか
よく分かってないんです。
今年はどうかな!



d0367190_20110372.jpg


暑さ寒さも彼岸まで…
秋の日差しになってきましたね^^




d0367190_20113002.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21155895.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-09-22 20:11 | 家庭菜園 | Comments(14)

秋の花といえば…♪






2.3日前から夜になると聞こえてくる太鼓の音…
10月中旬の秋祭りの練習が始まってるようです。
秋祭りが近づくにつれ、
この太鼓の音が激しくなってくるんですよね^^



今日は久し振りに気持ちのいい秋空…♪
いつもウォーキングしてる川沿いの対岸にコスモスの花。
つい引き寄せられるようにそちらへ…^^



d0367190_21122224.jpg



秋の花といえばコスモス、コスモスといえば秋の花。
そのくらいコスモスはポピュラーな秋の花ですよね♪




d0367190_21124530.jpg


和名では「秋桜(あきざくら)」と呼ばれてます。
白色やパステルピンクやショッキングピンクなどピンク系の花が
群生して咲いていると、秋に咲く桜を思わせますね。




d0367190_21131853.jpg


コスモスは明治の初めころ渡来した外来種だそうです。
コスモスは外来種なので「秋桜」をコスモスとは読まないそうなんです。

それをコスモスと読むようになったのは・・・
そうなんです、山口百恵さんの「秋桜」。
作詞作曲をしたさだまさしさんが「秋桜」を「コスモス」と
読ませたからだそうですね^^
へぇ~~~!でした(笑)




d0367190_21133830.jpg



花びらを開く前の姿も愛らしいです♪




d0367190_21135889.jpg


昨日もupした彼岸花…♪
秋の花といえば、彼岸花も思い浮かびますよね。




d0367190_21142030.jpg



田んぼの畦道に咲くヒガンバナンとは
少々印象が違って見えるのは私だけかしら…^^




d0367190_21144356.jpg



あらッ…コスモスが1輪…♪
この画像を見て気が付きました。

手前の薄紫色の花はツルボ、
上品なツルボが咲き終わる頃、
入れ替わるように咲く絢爛なヒガンバナ…♪




d0367190_21150746.jpg


秋の花の見事な競演です^^♪




d0367190_21152909.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21465164.gif


[PR]
# by cacocaco30 | 2017-09-21 21:15 | 花たち | Comments(14)

律儀ですね…♪




秋のお彼岸の入り…
今朝早く、父のお墓の掃除に行きました。
お墓の掃除は、お互いに都合をつけていつも妹と一緒に行ってます。
何となく父が喜んでくれるような気がして…^^




お彼岸といえば、燃えるように咲く彼岸花♪
今年の様に暑い夏、涼しい夏を問わず、
律儀に時を違えずに咲いてくれますよね。




d0367190_20375211.jpg




韓国では、花は葉を思い、葉は花を思うと言われ
「サンチョ(相思華)」の異名があるそうです。
d0367190_20381451.jpg



日本では原色系の強い色が影響してか、
昔の和歌や絵画などに使われることはなかったようですね。
日本人の感覚では、彼岸花の赤はけばけばしく
そうした色を好ましからざるものと見なされてたのでしょうか!


d0367190_20384991.jpg



稲穂が黄金色に色付く頃、畦に咲く真っ赤な彼岸花…。
黄金色の田んぼに真っ赤なラインを描いた光景は
秋の風物詩です…^^♪




d0367190_20390758.jpg



彼岸花は和名…
リコリスは学名…
曼殊沙華は別名…
英名はレッドスパイダーリリー…
欧米ではハリケーンリリー…





d0367190_20393504.jpg



他にも、死人花、地獄花、ゆうれい花、毒花、しびれ花
方言のものも合わせると1000以上あるとさせてるそうです。
日本の植物の中では最も別名が多いそうですよ…^^




d0367190_20395513.jpg



自生ならではの自然な彼岸花…♪
別名の数だけ、様々な言い伝えや伝説があると
いうことなのでしょうか。


d0367190_20402253.jpg


お彼岸の頃には必ず咲く律義さの反面
燃えるような真っ赤な花は、
妖しげで魅惑的でもあります。
色々な名もある不思議で妖艶な花を
しばらくの間、楽しみたいと思います。




d0367190_20404114.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。








d0367190_21292462.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-09-20 20:40 | 花たち | Comments(16)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧