里いものころころコロッケ…♪




秋は里いもが旬を迎えます。
今年は豊作を期待していた我が家の里いもですが
まぁまぁ~かな…笑


d0367190_16580918.jpg


里いもの煮物も良いのですが
今回はミニコロッケと作りたいと思います。

里いもの下ごしらえ…
洗って皮をむくまでは夫にお願いしてるんですよ。
私は触ると手が痒くなってしまうので…。


d0367190_16581908.jpg


***里いものミニコロッケ***
(作りやすい分量)

<材料>
里いも…8個(正味350g)、豚ひき肉50g、
牛乳大さじ2、ビザ用チーズ50g
だし汁1/4カップ
A(酒大さじ1、しょうゆ大さじ2、
みりん大さじ2、砂糖大さじ1/2)


<作り方>
①里いもはよく洗って7~8分下ゆでをする。
②だし汁とAの調味料を入れて火にかけ里いもを加える。
煮立ったらひき肉を加え弱火で
汁気がほとんどなくなるまで煮含める。

(私はひき肉ではなくバラ肉を使ってます)

d0367190_16583277.jpg


③里いもが熱いうちにつぶし、なめらかになったら
牛乳とチーズを加え、粗熱をとる。


d0367190_16585362.jpg


④③を等分して成形する。


d0367190_16590282.jpg


⑤薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。


d0367190_16591175.jpg



⑥揚げ油を180℃に熱し⑤を揚げて器に盛る。


d0367190_16592074.jpg


栗原はるみさんのレシピを参考に
自分流にアレンジしました…♪

下味をしっかりと付けた里いもは
冷めても美味しいコロッケになりました…。





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_17324638.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2018-10-05 17:33 | 料理 | Comments(8)

にいはま新四国番外札所…♪




9月16日に巡った札所の続きになります。
今まで41番札所までupしましたので
本来なら42番札所「小味地山釈迦堂」を紹介するのですが…

42番札所がある小味地集落は1955年頃まで
数軒が林業を営んでいたそうです。
今は1659年建立の星妙現神社跡と
小屋のような釈迦堂と一軒の民家跡があるそうです。

その集落へは林道を4㎞ほど走り
無舗装の荒れた道を進むそうなので…
パスします^^


42番札所は残念ですが
代わりに番外の「岸之下北向観音堂」へ行きます。



*********************


にいはま新四国88ヶ所霊場番外 「岸之下北向観音堂」


d0367190_20100993.jpg


*********************


今回巡った地域は生活圏内の地元なのですが
この辺りに来るのは初めて…!
大体の見当をつけて歩きながら探していると
目立つ案内板が…♪
これは有り難いです。


d0367190_20102151.jpg


細い路地を入るようです。
これは案内板がないと見つけられないかも…。


d0367190_20103111.jpg


お堂は北向きです。
手前には手入れが行き届いた藤棚…。


d0367190_20104230.jpg


人懐こいニャンコがお出迎えです。
ゴロンゴロンとまつわりついて
パチリをさせてくれません^^

d0367190_20110874.jpg


お堂は外観の第一印象通り
内側も地元の方達によって守られてることが窺えます。


d0367190_20112529.jpg

寄付が記入されてるようです…。


d0367190_20113404.jpg


北向に置かれた厨子の前に木魚がありました。
丸みを帯びた可愛い木魚…
叩くととポクポクポク…と
耳に心地よい音♪


d0367190_20114445.jpg


木魚をたたきながら読経したんですよ。
初めての体験でした^^

藤の花が咲く頃、もう1度伺いたいなぁ~と
思わせてくれた感じのいい観音堂でした。




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。







d0367190_20121360.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2018-10-04 20:39 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(14)

8輪も咲いた月下美人…♪



友人から頂いた月下美人…
何年も花を咲かせませんでした…。
2015年にやっと1輪咲かせ
それからは毎年2,3輪、純白の花を咲かせてます。


今年は7月、8月に合計7輪の花が咲き、今までで最高の数…
8月に咲いた花は今年最後の花だと思い
思い切って酢の物にして食べました…笑



それが…
その後…
いつの間にか
小さな蕾を11個も付けてるではないですか!

しかし、つぼみは環境の変化に敏感で
とくに暑すぎる日が長く続くと成長を止めて
落ちてしまいます…。

心配してたのですが
あの暑さにも負けず全て成長しました…♪


d0367190_19455663.jpg

まず、3輪咲き…

d0367190_20301502.jpg

次の日の太陽が昇ることには
こんな風にしおれてしまいます。

d0367190_20304431.jpg

残り8個のつぼみ…!
大きく膨らんで
花びらの白い部分が見えてるので
今夜咲くかも…。


d0367190_20312669.jpg

一気に咲きました♪


d0367190_20331255.jpg

甘い香りが魅力ですが
これだけ咲く香りが強すぎてちょっと辛い…笑

一つの葉(?)に3輪も咲かせてます。


d0367190_20335508.jpg


強い香水のような香りは参りましたが
上品で優雅な大輪の花には
魅了されました…^^♪

どうにかして8輪の花を1枚の画像に
入れたいと思いましたが無理でした^^


d0367190_20342810.jpg

声を掛けると珍しく夫も見に来ましたが
ひと目見てスッとリビングへ…笑
私はいつまでも見ていたく
花の周りをウロウロ…
充分堪能させてもらいました^^♪




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_20545676.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2018-10-03 20:56 | 花たち | Comments(14)

口屋あかがねの松と共に…♪



数年前から受け始めた特定健診…
今年も受けてきました。
消毒液アレルギーがあるため委託医療機関で個別健診です。
採血の際の消毒液はイソジンを使ってもらってます。
きっと珍しいのでしょうね、看護師さん、覚えてくれてました^^

コレステロールが高い以外は
特に気になるところはないのです。
出来ることならコレステロールは
食事で改善したいのですが…
今回の結果を見て検討しなくちゃ!


今夜の夕焼け…♪

d0367190_19584133.jpg


にいはまぶらりウォーク、後半です。


昨日upした一宮神社の大きな楠の根元に祀られている「小女郎狸」
この狸さん、有名な伝説があるんですよ…♪
生まれつき神童で一宮神社の神使となり
また慈眼寺の和尚さんを敬愛しその学術を学び
神仏両道の狸になったそうです。

小女郎狸の石像です。
化けてますが、足と尻尾は狸です…^^


d0367190_19585197.jpg


口屋跡記念公民館…♪
この松は”くちやあかがねの松”と呼ばれる
300有余年の樹齢を保つ老松…。

d0367190_19590045.jpg

新居浜は1691年別子銅山の開坑を契機に
漁村から工業の街へと発展しました。


d0367190_19591313.jpg


生産量日本一を誇る別子銅山の粗銅を大阪へ送ったり
1万有余の銅山で働く人やその家族の食料や資材を搬入するため
1702年、銅山越えを経て立川路が開かれ
「仲持ち」と呼ばれた人たちや牛車によって
旧別子→立川中宿→角野→泉川→金子→登道→口屋(浜宿)へと
運ばれるようになったのです。


口屋浜宿のジオラマ…♪
d0367190_19592231.jpg


口屋浜宿は大阪へ往復する船と仲持ちや牛車の
発着事務を扱い1889年に惣開に移転されるまで
188年間別子銅山の重要拠点として大きな役割を果たしました。


立川中宿のジオラマ…♪
d0367190_19593295.jpg


口屋浜宿はその後、
小学校、町役場、市役所、市立図書館へと変遷し
1970年、口屋跡を記念として公民館が建てられ
この老松と共に新居浜の礎が今も生き続けてます…^^


みなと保育園の前のタバコ屋さんの角に
昔ながらの赤いポストが…♪
現役なのかしら…!


d0367190_19594368.jpg


東町観音像…♪


d0367190_19595381.jpg

芸備銀行新居浜支店跡、初代新居浜市長白川邸跡、口屋カナル…と巡り
今回の”にいはまぶらりウォーク”は終了です。


新居浜の歴史には疎いのですが
少しでもそれらを感じられたことは収穫でした。


ちょうどお昼前…
一緒に参加した友人たちとカレー屋さんでランチ…♪


d0367190_20000253.jpg



3日間のお付き合い、有難うございました^^♪





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。


有難うございます。




d0367190_20002949.gif


[PR]
# by cacocaco30 | 2018-10-02 20:54 | お出掛け | Comments(14)

約90本の楠がある神社…♪



”にいはまぶらりウォーク”の続きです。
恵比寿神社・魚塚のある広場をスタートし
自彊舎跡、つづら淵、市民文化センター、中央公園を巡り
一宮神社へと向かっています。
一宮と書いて「いっく」と読みます。


d0367190_20163584.jpg

楠の大木が左右に並ぶ参道…
この参道の楠、素敵でしょ♪
この場所は好きで何度か来たことがありますが
神社の境内の入るのは初めてなんですよ^^


d0367190_20164611.jpg

「隋神門」…
秋祭りのとき、高さ約5,4mの太鼓台(山車)が
この門を通過し境内へと入ります。
大きな太鼓台と接触した傷が門の柱に付いてます。


d0367190_20165620.jpg

「拝殿」…
昨年秋に新築されたピッカピカ…♪


d0367190_20170641.jpg

参道や社殿の周囲には約90本の楠があり
国の天然記念物に指定されているんですよ。
その中でも拝殿の横で存在感を示してるのが
”一番楠”と呼ばれる楠で
樹齢約1000年、幹周9.6m、樹高29mもあります。


d0367190_20171468.jpg

一番楠の根元には、ここに棲みついていたとされる
「子女郎狸」を祀っています…。

d0367190_20172546.jpg


秋祭り(にいはま太鼓祭り)では
神社がある地域の太鼓台が集合し
宮入り、かき(担ぎ)比べなどが行われ
かなり見応えのあるスポットなので賑わうんですよ。
(ローカルニュースでは見ますが来たことがないんです…笑)


d0367190_20173866.jpg


昨日upした”つづら淵”での「若水取りの神事」の
画像をネットよりお借りしました。

d0367190_20181431.jpg


初めて訪れた一宮神社…
またゆっくりと訪れたいと思った
素敵な雰囲気の神社でした♪

では、コース後半のウォーク…


d0367190_20183132.jpg

昔は賑やかだったアーケード街…
最盛期にはこの付近に12軒の映画館があったそうです。


この続きは後日に…。




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。







d0367190_20570798.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2018-10-01 20:57 | お出掛け | Comments(16)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧