霜衣の朝





今朝、窓の外に目をやると、畑一面に霜が降りて真っ白…^^
その景色を見て反射的に、相棒(コンデジ)くんと一緒に
外に飛び出してました…笑

畦道をザクザク…!


d0367190_20144413.jpg


小さな氷の結晶が葉っぱにたくさん付いて
白っぽい衣をまとったように見えることから「霜衣」…♪
何だか素敵な言葉です。



d0367190_20155367.jpg


吐く息が白くなります。
でも、衣をまとった葉っぱは寒そうには見えません^^




d0367190_20162003.jpg


早くも花を付けた仏の座も
精一杯のお洒落をしてるかのようです。




d0367190_20164033.jpg



いつもは目立たない草の葉の色々な形が引き立ってますね。



d0367190_20171001.jpg



ハーブ畑のカモミールの葉の…♪
来春、花を咲かせるまで頑張らなくっちゃ!
霜にやられる訳にはいかないのですよね。




d0367190_20173156.jpg


ルッコラも寒さに強いようです・




d0367190_20174975.jpg



菜園のターサイ…♪
美しい衣をまといましたね…。
ターサイや小松菜、ネギ、白菜などの冬野菜は
「霜にあたると甘くなる」と言われますよね。
それは、寒さで凍らないための
自己防衛手段を持ってるからですって。



d0367190_20181619.jpg



水分の摂取をひかえたり、
細胞内の糖分濃度を高くして身を守るそうです。
こうして育った野菜は「甘~い!」…^^
ビタミンCも倍になるのは嬉しいですよね。




d0367190_20183496.jpg


朝日が射し始めるとあっという間に消えてしまう景色です。


d0367190_20185497.jpg






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます^^







d0367190_20500975.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-12-23 20:21 | 風景 | Comments(10)

赤茶色の頭、緑色の頭…♪





母の誕生日だった11月26日、母と二人で立ち寄った公園へ
今度は一人で訪れました…^^
公園の池には白鳥やカモがたくさんいたので
ゆっくり見てみたいと思ったからです。

駐車場にはかなりの数の車が止まってます。
みなさん、池の周りをウォーキングするために来てるようです。
私も池の周りを歩きながらパチリします^^





d0367190_20175451.jpg


いますね、カモさんたち…♪
ここのカモは人に慣れてるのでしょうか。
比較的近くまで来てくれます。




d0367190_20181611.jpg



赤身のある茶色い頭が目立つのはホシハジロ…♪
10月に入ると全国的に飛来が始まるようです。




d0367190_20184496.jpg



一緒に行動してるこの2羽はつがいかしら…。
ホシハジロは頻繁に潜水をするのですね^^
初めて潜る姿を見たので驚きました。




d0367190_20185813.jpg



白鳥さんは4,5羽いるかな。
羽繕いをした後、大きなを羽を広げてます。



d0367190_20192351.jpg



モデルさんのように色々なポーズを見せてくれます。
羽を持ち上げたこのポーズ…良いんじゃない!




d0367190_20194504.jpg


泳いでいる時の優雅な姿とは違い、愛嬌があります。




d0367190_20200322.jpg




あら、木の茂みにアオサギさんを見つけました。
キレイなアオサギです♪



d0367190_20202377.jpg


こちらにはマガモさんが多くいますよ。
光を受けたマガモの緑色の頭は
シルクのような光沢を放ってます。
「美しい…♪」




d0367190_20205195.jpg


手前の子もマガモだと思うのですが…。
光によって色が変わって見えるのかもしれません。



d0367190_20212090.jpg

この辺りにはカワセミもいるんですよ。
今回は残念ながら出会いませんでしたが、
たくさんのカモを見ることができ充分楽しめました^^♪






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。








d0367190_21115895.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-12-22 20:22 | お出掛け | Comments(10)

3人忘年会…♪





横浜からこちらに移り住んで
ピタッとしなくなった(できなくなった)のは夜のお出掛け。
その1番のネックは足がないこと!
ここでの足はほぼ車ですから
少しでもアルコールが入ると駄目ですからね。
普段は何も思わないのですが、忘年会のあるこの時期は
ほんの少し寂しい気がしないでもないです…笑
(街の雑踏やネオンもちょっぴり恋しい!)




久し振りの夜のお出掛けは母のお気に入りの焼肉屋さん^^
母が一緒の時は開店時間に入店です…笑



d0367190_20115651.jpg



全てのお部屋が個室になっています。
戸が閉まってるお部屋は
私たちと同時に入店したご家族だと思います。




d0367190_20123416.jpg




まずはビール!
でも、ノンアルコール…笑
窓の外は四国山地がみえてます。



d0367190_20130194.jpg



いつも頼むのが”黒毛和牛上セット”3~4人前9500円…。
(極上セットもあるのですが…笑)
まず、野菜の盛り合わせ、牛タン、上カルビ、上ロース…♪




d0367190_20132372.jpg



もたもたとパチリしていたので焼き過ぎです。
軽く焼いて塩で食べるのが1番好みです♪




d0367190_20134494.jpg



赤身もも薄切りやロース、ホルモン、海鮮など…
かなりの量があります…。
母と顔を見合わせ…「美味しいね♪」
母も私たちと同じくらいの食欲があるんですよ。
お魚も好きだけどお肉も大好きな母…^^
92歳にして、好きな物が美味しく食べられるなんて
かなり幸せなことですよねー!




d0367190_20142620.jpg



〆は石焼ビビンバ…!
夫と私は和牛、母は海鮮を選びました。
凄い食欲でしょ…笑
母も残さず食べてました^^





d0367190_20144903.jpg

3人忘年会は食べて喋って笑って大満足!
母が今年も元気に1年過ごせたことに感謝です。

私たちが帰る頃は駐車場が満車でしたよ。






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。









d0367190_20594158.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-12-21 20:15 | お出掛け | Comments(10)

カワセミのお出迎え…♪






隣町で行われた”祝賀茶会”…♪
お茶会の会場となった建物の周辺は
水の街を象徴するような流水と景観が
2㎞ほど続いているんです。

このまま帰るのは勿体ない…
少し散策することにしましょう。
後ろに見えるのは図書館です…♪




d0367190_19282434.jpg


散策のための遊歩道が整備されてますので
清流や景色をのんびりと眺めながら歩けます。




d0367190_19565114.jpg



木を活かした建物は総合福祉センター…♪
川に沿って建てられたこの曲線が
私のお気に入りなんです^^
川面の映り込んだ姿も好き…♪






d0367190_19575338.jpg



川には色とりどりの鯉や小さな魚の群れ、
水草も多く見られます。




d0367190_19572163.jpg



ずいぶん古そうな石の橋も
雰囲気作りに一役買ってますね。




d0367190_19302373.jpg


チッチッチッ…♪
聞き覚えのあると野鳥の鳴き声。
私が歩いてるすぐそばから飛び立ったのはカワセミです。
まぁ~お出迎えしてくれたかのように
姿を見せてくれました…^^
おまけにポーズまでしてパチリさせてくれました(笑)




d0367190_19311030.jpg


嬉しいお出迎えに私のテンションが
一気に上がったことは言うまでもありません…♪
振り返ると四国山地の借景がまた美しいです。
さぁ~!そろそろ引き返すことにします。





d0367190_19320099.jpg


遊歩道の途中にはデッキが整備されていて
水と親しむことができるようになってます。
こういう場所は夏には特に嬉しいですよね。




d0367190_19333809.jpg


冬桜でしょうか…
控えめな満開の桜が彩りを添えています。




d0367190_19343122.jpg


石鎚山系の麓にあるこの町は
その恩恵により古来より地下水が豊富で
日本でも稀有な地下水の自噴地帯なんですよ。

水のある景色はとても和みます。
一人散策を堪能しました…♪




ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。









d0367190_20130385.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-12-20 19:35 | お出掛け | Comments(16)

着物の着付け、頑張りました…♪








昨日の続きになります。
クリスマス設えのチャリティー茶会を終え
すぐに”祝賀茶会”が行われてる隣町へ車で移動です。


駐車場から会場へ向かう途中出会った
マイクロバスから降りてきた着物姿の6,7人の方々…。
会場を尋ねられたのですが、
どうも松山からいらっしゃったようです。
遠方からのお客も多いようです。



d0367190_19565114.jpg


この立派な建物が会場になります…^^



d0367190_19575338.jpg


受け付けは大混雑してましたが、
ちょっとひと段落したところをパチリ…^^
(パチリは自粛!)
今回の祝賀茶会は「濃茶席」「薄茶席」「祝盞席」が
設けられてます…。




d0367190_19582145.jpg



待合にはお道具の箱書き等がズラリ!




d0367190_19590726.jpg




まず「祝盞席」にて点心を頂きます。



d0367190_20001483.jpg



向付…鯛 水前寺のり
つぼつぼ…紅白なます
点心…海老 瓢卵子 しめじ 紫花豆 かまぼこ 赤飯 香の物 りんご
吸い物…紅白真薯 ゆず
八寸…さつまいも 甘露煮




d0367190_20004148.jpg



「薄茶席」…♪

床…鵬雲斎大宗匠筆 ”安分以養福”
花…真弓の照葉 寒菊



d0367190_20012633.jpg


主菓子…八千代



d0367190_20014774.jpg



「濃茶席」…♪

正客をして下さった先生(写真の方)は
驚いたことに、なんと御年100歳だそうです。
とてもそのお歳には見えなくてお元気でしたよ^^
古代紫のお着物がとってもお似合いでした♪




d0367190_20022655.jpg


床…鵬雲斎大宗匠筆 ”松無古今色”
花…椿
花入れ…一重切竹 
香合…玄々斎好 亀の洲

素晴らしいお茶席にそうそうたる面々…^^
(私はよく分かってないのですが…笑)
大変いい経験をさせて頂きました。



d0367190_20030699.jpg



いつもの茶会には大島など
カジュアルなものを着るともあります。

今回は祝賀茶会ということもあり
お着物は江戸小紋の万筋に…。
帯は本来なら二重太鼓にするのですが
最近絞めてなくて自信がない。
そういう時に重宝するのが織の名古屋帯…♪
万筋もこの帯も久し振りなんです。
時間にゆとりをもって着付けをしました。

会場の雰囲気を見ると、
お着物を江戸小紋にしたのは正解だったと思います。
頑張って着た甲斐がありました…^^♪




d0367190_20042537.jpg


帰宅してパチリしたのですが、
特に着崩れはしてなかったのが嬉しかったです♪
自撮りは難しいです。
(シツレイイタシマシタ!)




d0367190_20050083.jpg









ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。







d0367190_21134334.gif

[PR]
# by cacocaco30 | 2017-12-19 20:05 | 行事 | Comments(8)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧