カテゴリ:料理( 47 )

生落花生でピーナッツ味噌…♪




落花生を収穫しました、夫が…^^
土の中でどんな風に生っているのか
見てみたいと思いつつ
未だに見たことがないんですよ。

キレイに水洗いをするところまで夫がしてくれます♪


d0367190_19541899.jpg


生の落花生を塩茹でにして
そのまま食べても味わい深くて美味しいのですが
今回はピーナッツ味噌を作ることにします。



d0367190_19540521.jpg





***ピーナッツ味噌***

<材料>
落花生…100g
☆味噌…大1、みりん…大2、砂糖…大1、はちみつ…大2



<作り方>
①生の落花生は塩を入れ水から茹でます。
沸騰してから20分ほどゆで上げて、外殻を外します。


d0367190_19544924.jpg


②☆の調味料を合わせてます。


d0367190_19550021.jpg


③フライパンにサラダ油をしき、弱火で10分ほどじっくり煎ります。
香ばしい色と香りになればOK!


d0367190_19550998.jpg


④一旦火を止めて③に②の調味料を入れて
味噌がとけたら点火し
好みの煮詰め具合にする。


d0367190_19552000.jpg


甘味噌が全体に馴染んだら火を止めて完成です。


d0367190_19553073.jpg


すぐに食べられますが、
しばらく冷やして味を馴染ませると
より美味しくなります。



ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。






d0367190_20193648.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-11-03 20:21 | 料理 | Comments(14)

和風麻婆なす…♪



今年は秋茄子が豊作です。
でも強風などの影響なのか不美人ばかり…笑
お裾分けするのはイマイチなのばかり…。

飽きないようあれこれと調理し
消費するのが大変!
贅沢な悩みですけどね^^



麻婆なすは得意料理のひとつなんです。
今回は初めて和風の麻婆なすを
栗原はるみさんのレシピを参考に作ることにします。


d0367190_20181865.jpg


***和風麻婆なす***

<材料>
なす…5本、長ねぎのみじん切り…1/4本、
しょうがのみじん切り…小さじ2、
にんにくのみじん切り…小さじ1
合いびき肉…150g、だし汁1と1/2カップ
A(醤油大さじ4、砂糖大さじ1、みりん大さじ2、赤唐辛子小口切り2本分)
片栗粉大さじ1/2、ごま油…少々



d0367190_20183288.jpg


<作り方>
①なすは2,5~3㎝幅のいちょう切りにし素揚げして油を切る。

②だし汁とAの調味料を合わせておく。

③フライパンにサラダ油を熱し長ねぎ、しょうが、にんにくを炒め
香りが出たら合いびき肉を加えて炒め合わせる。
(ポイント…合いびき肉の肉汁が透明になるまでよーく炒める)

④②の合わせ調味料を加えて煮立て、揚げ茄子とごま油を加え
水で溶いた片栗粉でとろみをつける。



d0367190_20184653.jpg


さらりとした和風麻婆なすの出来上がり♪

今まで作っていた麻婆なすもいいけど
少し軽い感じの和風も私の得意料理になりそうです^^
これを白いご飯にのせて食べても美味しいです。


d0367190_20190097.jpg


なすの超簡単レシピをもう一つ…


***揚げなすのにんにく炒め***

<材料>
なす…4本、にんにくの薄切り…2片分、
しょうゆ…大さじ2

<作り方>
①なすは7~8㎜幅の斜め切りにし素揚げをして油をきる。
②フライパンにサラダ油を少々熱しニンニクを炒める。
③香りが出たら揚げ茄子を入れ強火で炒め
しょうゆを加えて手早く炒め合わせる。


d0367190_20191193.jpg


味つけはにんにく風味としょうゆだけ…♪
手軽でごはんによく合います。



ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_20554970.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-10-16 20:56 | 料理 | Comments(14)

かぼちゃのラタトゥイユ…♪



何気に栗原はるみさんのレシピ本を
パラパラとめくってると”かぼちゃのラタトゥイユ”が
目に留まりました…

「えっ、ラタトゥイユにカボチャ…?」

夏には夏野菜を使ったラタトゥイユは
毎年何度も作るけど、カボチャは
使ったことがないです。

秋茄子が台風後にもたくさん収穫出来てます。
カボチャとナスとピーマン…
我が家にある有り合わせの野菜で作ってみます^^


***かぼちゃのラタトゥイユ***


d0367190_19445287.jpg

材料は全て適量…
かぼちゃ、ピーマン、ナス、冷凍トマト(冷凍保存していたもの)
にんにく、ローリエ、塩、こしょう


d0367190_19451557.jpg

<作り方>
①かぼちゃは2㎝角、なすも2cm厚さに切る。
ピーマンはヘタだけを取り切らずにそのまま使います。
(最近、ピーマンはワタも種も取らず調理してます)
②オリーブオイルを熱しニンニクを焦がさないように炒める。
③ニンニクの香りが出てきたらピーマン、ナスを炒める。


d0367190_19452555.jpg


④皮をむき適当な大きさに切った冷凍トマトと
ローリエを加えて弱火で煮込む。


d0367190_19453610.jpg


⑤煮込んでる間にカボチャをレンジでチンし
粗熱がとれたら素揚げをする。
⑥④にかぼちゃを加えて混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせたら
塩、こしょうで味を調える。


d0367190_19454505.jpg


***揚げかぼちゃのにんにく風味***

簡単な一品…♪
かぼちゃの切り方を変えて素揚げにしました。
塩、こしょうをした揚げかぼちゃに
弱火できつね色に炒めたニンニクを
まぶしつけます。


d0367190_19455439.jpg


ラタトゥイユはかぼちゃを素揚げするひと手間で
煮くずれしないでホクホクの食感に仕上がりました^^♪





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_20190309.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-10-11 20:19 | 料理 | Comments(14)

里いものころころコロッケ…♪




秋は里いもが旬を迎えます。
今年は豊作を期待していた我が家の里いもですが
まぁまぁ~かな…笑


d0367190_16580918.jpg


里いもの煮物も良いのですが
今回はミニコロッケと作りたいと思います。

里いもの下ごしらえ…
洗って皮をむくまでは夫にお願いしてるんですよ。
私は触ると手が痒くなってしまうので…。


d0367190_16581908.jpg


***里いものミニコロッケ***
(作りやすい分量)

<材料>
里いも…8個(正味350g)、豚ひき肉50g、
牛乳大さじ2、ビザ用チーズ50g
だし汁1/4カップ
A(酒大さじ1、しょうゆ大さじ2、
みりん大さじ2、砂糖大さじ1/2)


<作り方>
①里いもはよく洗って7~8分下ゆでをする。
②だし汁とAの調味料を入れて火にかけ里いもを加える。
煮立ったらひき肉を加え弱火で
汁気がほとんどなくなるまで煮含める。

(私はひき肉ではなくバラ肉を使ってます)

d0367190_16583277.jpg


③里いもが熱いうちにつぶし、なめらかになったら
牛乳とチーズを加え、粗熱をとる。


d0367190_16585362.jpg


④③を等分して成形する。


d0367190_16590282.jpg


⑤薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。


d0367190_16591175.jpg



⑥揚げ油を180℃に熱し⑤を揚げて器に盛る。


d0367190_16592074.jpg


栗原はるみさんのレシピを参考に
自分流にアレンジしました…♪

下味をしっかりと付けた里いもは
冷めても美味しいコロッケになりました…。





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_17324638.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-10-05 17:33 | 料理 | Comments(8)

秋の味覚、松茸…♪



ご近所の山男(山に入るのが趣味)さんが
無造作にビニル袋に入れて届けてくれたものは…
な、なんと、地元で採ってきた「松茸」…♪

「こんなに頂いて良いの~!」


裏庭に植えてあるはらんを急いで切って来て
その上にきれいに並べ記念写真♪

「いい香り~♪」
丁寧に汚れを取って
小さめのをお天ぷらに…♪

久し振りのこの食感…
口の中一杯に広がる旨味…
しあわせ♪


d0367190_19441104.jpg


今日は”おうち麻雀教室”…
月一でもう8年も続いてるけど
ちっとも上手になりません^^

d0367190_19455136.jpg

先生役の夫は少々飽きれ気味だけど
私たち(女性たち)はそれでも楽しいのです。
友人のご主人様が助っ人で参加してくれてます。


昨日残してた松茸…
昼食に”焼き松茸”にして一切れずつ添えました。

「初物だわ‥♪」
「久し振りに食べるわ…♪」
ほんの少しだけど、大盛り上がり…♪

d0367190_19461736.jpg


菜園で採れる野菜を使い超簡単にできるものを作って
昼食時に食べてもらってますが
今採れる野菜はほとんどないのです。
今日はゴーヤ入りポテトサラダと
ゴーヤとタマネギの甘酢漬けにみょうがを添えたもの…笑
何でもみんなで頂くと美味しいんですよね^^


d0367190_19462966.jpg


秋の花、コスモスも咲き始めました…。

d0367190_19465007.jpg

過ごしやすい気候になり嬉しいのですが
また大型台風が近づいて来てます。


d0367190_19471837.jpg

明日昼過ぎには四国に上陸しそうです。
お茶会の予定が入っていますが…
止めます。

皆さんもお気を付けくださいね。



ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。





d0367190_20320318.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-09-29 20:32 | 料理 | Comments(17)

月下美人を食す…♪




数年前から毎年花を咲かせている我が家の月下美人…♪
夏の一夜限りの素敵な花です。

今年の夏はなんと4度も花を咲かせたんですよ。
1度目は3輪、2度目は1輪、3度目は2輪、4度目も2輪…
花の数は多くないけど充分に楽しませてもらいました♪

美しいウェディングドレスを連想するような
清楚でありながら華やぎもある大輪の花です。


d0367190_20094905.jpg


この花が食べられることは知ってました。
でも…食べる勇気がなくて…!


d0367190_20100280.jpg


朝になってしおれた姿を見ると寂しい気持ちに…。


d0367190_20101421.jpg

今季はこれが最後でしょう…。
思い切って食してみます…^^♪


d0367190_20103907.jpg

月下美人の酢の物を作りますね。

まずは甘酢を作っておきます。
花は軽く水洗いをします。
茎は4㎝位にの長さに刻みます。
花は縦に割って雄しべや雌しべを取り除きます。
花弁を1枚ずつ外します。


d0367190_20105074.jpg


花びらをサッと湯通し。
(湯を通すとねばりがでます)
熱いうちに甘酢の中へ…。
3時間ほど置くと
味が染みて美味しくなるようです。


d0367190_20110308.jpg


苦みもえぐみもありません。
シャキシャキとした食感でかなりぬめりがあります。
ジュンサイのねばりを強くした感じかな♪


d0367190_20114491.jpg


夫には食材が何なのか知らせませんでした…笑
美味しいと言ったので
食べた後に明かすと驚いてましたよ^^




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます^^







d0367190_20371122.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-09-11 20:40 | 料理 | Comments(12)

保存…♪




1か月ほど前(正確には記憶してません)に収穫したカボチャ!
余りにも気温が高いからか傷み始めたものが多くあります。
そこで1部を冷凍保存することにします…。



d0367190_19570572.jpg

我が家で栽培してるのは
500gほどの小型かぼちゃ”ぼっちゃん”です。


d0367190_19575032.jpg


ヘタの辺りから痛みが出てます。


d0367190_19580563.jpg

調理しやすいように切り分けて
サッと熱湯をくぐらせ、冷ましてから冷凍保存!


カボチャスープも多めに作ります♪
かぼちゃとタマネギだけのシンプルなスープです。


d0367190_19590858.jpg

タマネギとカボチャをオリーブオイルで炒め
水を加えてカボチャが柔らかくなるまで煮ます。

実は夫はタマネギ嫌い!
タマネギが入ってるスープは食べないと思います。
でも、入ってることを内緒にしてると食べられます。
変でしょ…笑

だから、
タマネギを調理しているところは見せられません。
そういう時に限ってキッチンに来るんですよね。
慌てて蓋をしました…セーフ!


d0367190_19592247.jpg


お味見してみると「あま~い!」
牛乳でのばしてもいいけど、このままで良いかも…。


d0367190_19593451.jpg

ほんの少量塩を加えて…
夫も美味しいって食べてましたよ^^

母にも届けて、残りは冷凍保存します。





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます…。







d0367190_20283555.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-08-27 21:30 | 料理 | Comments(6)

超簡単ひんやりスイーツ2種…♪



特別な材料や専用の型などは不要…!
ほとんどスイーツを作らない私にもできる
超簡単ひんやりスイーツです。



***バナナのフローズンヨーグルト***



d0367190_20063912.jpg


<材料>
バナナ…2本、プレーンヨーグルト…400g、
レモンの絞り汁…大さじ2、はちみつ…大さじ2

d0367190_20064987.jpg


<作り方>
①保存袋にバナナとレモン汁を入れ、
外から手でよくもみつぶし、残りの材料を加えてもみ混ぜる。
②冷凍庫に入れて1~2時間おき、
完全に固まる前にもみほぐし、再度凍らせる。
これを2~3回繰り返す。


d0367190_20150887.jpg

冷凍用保存袋ひとつでできるのでお手軽です。
ヘルシーなヨーグルトにバナナを混ぜ
濃厚なコクをプラスです♪



***スイカのグラニテ***

グラニテとはかき氷のことです^^


d0367190_20070848.jpg

<材料>
スイカ…1/8カット(正味500g)、砂糖…50g
レモンの絞り汁…大さじ1、麦チョコ…適量


<作り方>
①スイカはトッピング用に少し取り分けてから
皮を取り除き、ボウルに入れて手で握りつぶし、種を除く。
②①に砂糖とレモンの絞り汁を加えて混ぜ
パットに入れて3~4時間凍らせる。


d0367190_20071812.jpg


③②をフォークでかき崩して麦チョコを混ぜ
器に盛って①のトッピング用スイカを飾る。


d0367190_20072682.jpg

スイカはそのままが1番…♪
でも、たまにはかき氷にしてみるのも楽しい!
まんまスイカの味わいだけど
冷ぇ~たくて暑い日には最高!

(いい訳…本当はもっとシャリシャリ感があるんですよ。
用意していたトッピング用のスイカがなくなっていて
再び準備してる間にこうなりました…。
犯人は誰でしょう…笑)





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_20371820.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-08-01 21:30 | 料理 | Comments(10)

黒にんにく作り…♪




毎年恒例になっている”黒にんにく”作り
今年も仕込みました……♪

梅雨前に収穫していたニンニクを
ずっと陰干しにしていました。
収穫してすぐの水分の多いにんにくは
黒にんにくの熟成が上手くいかない時がありますので…。



d0367190_20105112.jpg


昨年のニンニクはとても小さかったけど
今年は少しマシです…笑


黒にんにくを作るため必要なものは
黒にんにく専用の炊飯器、キッチンペーパー、スノコ…。

炊飯器はニンニクの臭いが付くので専用に…。
スノコはなくてもかまいません。



d0367190_20110149.jpg



炊飯器は発熱部分が高温になるので
底にはスノコを敷き、底と周りをキッチンペーパーで囲みます。
スノコがない場合は新聞紙を敷いても良いようです。


d0367190_20113016.jpg



ニンニクはバラのものでも良いのですが
丸ごとの方が完成後の保存性が良いようです。


d0367190_20111763.jpg




ニンニクを炊飯器に入れ保温ボタンを押すと熟成開始!
ニンニクは1週間ほどで茶色くなり
10日で黒っぽくなり、2週間から20日間で真っ黒になります。
この炊飯器の場合、ちょうど20日間熟成します。


完成するとこんな感じ…♪
(以前作った時の画像)
高温熟成が終わったら紙袋に入れて
常温で1週間以上寝かせれば味がまろやかに‥。


d0367190_20114084.jpg


保存は我が家の場合、紙袋に入れたまま1年間大丈夫でした。
少々乾燥が進むだけで、
カビが生えたり食べられなくなったりしてません。

昨年作ったものを、毎朝一片ずつ現在も食べてますが
ドライフルーツのような味は全く変わりませんよ。



d0367190_20115178.jpg


簡単に作ることが出来る黒にんにく…♪
この何年かで私の周りの何人もの方が
自家製黒にんにくを作るようになりました。

効能などは詳しく知りませんが
身体に悪い訳がありません^^
炊飯器とニンニクが手に入る方、
作ってみませんか!





ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。








d0367190_20513078.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-07-24 21:30 | 料理 | Comments(10)

自家製フレッシュトマトソース…♪




「今からエアコンの取り付けに行くと
電話があったので来てくれない~!」
9時前に母から電話…。

エアコンの調子が少し良くないので
取り替えるのですが、予定は明後日なのに…。
母の所は午後行くつもりでしたが、
持っていくものを慌てて準備…ふぅ~!

行くと何かと用事があり
自宅に帰ったのは午後1時前…!
買ってきた「お魚屋さんのお寿司」で昼食を済ませ
やっと落ち着きました…笑


昨日収穫したどっさりトマトは
予定通りソースにします。


今年のトマトは傷がついたものが多い!

d0367190_20151391.jpg



水に浸けておくと虫が出てくるんですよ。
ほらね…笑


d0367190_20152918.jpg


無農薬野菜は虫もつきます。
買ってきた綺麗なトマトと違い
下準備は結構手間が掛かるんですよね^^


d0367190_20154416.jpg

材料はシンプルに自家栽培のトマト、
同じく自家栽培のニンニクとローリエのみ…。


d0367190_20161430.jpg


やや多めのオリーブオイルににんにくを入れ
香りが立ってくるとトマトとローリエを鍋へ…。


d0367190_20163101.jpg


トマトソースは煮込んでいる間、結構はねます。
蓋をすると水分が上手く蒸発しません。
そこでザルで覆うとハネを防ぐことが出来ますよ^^


アクを除きながら30分ほど煮詰めました。


d0367190_20170428.jpg

これで完成です。
塩、こしょうで味を調えても良いと思いますが
私はこのままを保存袋に入れ冷凍保存します。


d0367190_20172539.jpg

トマトソースは色々に活用でき
重宝度は間違いなく1番です…^^♪




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。

有難うございます。






d0367190_20354782.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-07-16 21:30 | 料理 | Comments(10)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧