人気ブログランキング |

何といっても優雅…♪



今年春の暑い日が続いた頃
月下美人の葉っぱが焼けて色が悪くなりました。
大きくなり過ぎていたこともあり
ちゃんとした剪定時期も調べず
大胆に葉っぱを切り落としました。
これで今年の花は望めないと諦めていたんです。

ところが…
咲きました♪



d0367190_19231699.jpg


つぼみが膨らみ始めたので
鉢を外からリビングへ移してました。


d0367190_19232540.jpg

夕方には芳香を漂わせはじめ
重なり合った白い花びらがゆっくりと開き始めます^^
室内に入れて3日目の夜に開花です。


この夜に咲いたのは3つ…!
まだ蕾が3つあるんです。



d0367190_19233471.jpg


蕾は翌日咲きそうです。
明日はおうち麻雀教室!
狭いリビングに置いたままだと邪魔なので
鉢を和室に移動です。


d0367190_19234464.jpg

野菜は全て自家栽培のもの…。
今、ルッコラが美味しいのです。

前日夕方まで出掛けていたので
何も準備が出来ませんでしたが
手抜きでも喜んでくれて嬉しいです。


d0367190_19235338.jpg


この日も甘い香りが漂い始めました…。

真っすぐに伸びていた蕾がグイっと90度以上
真横を向くと開花を始めるのです。
(コウモリがホバリングしながら
花粉を食べやすくするためだそうですね)



d0367190_19240233.jpg


先ほど急に雨が激しく降り始めたので
外を見るとコウモリが5,6羽飛んでましたよ。
昼間は何処にいるのでしょう。



d0367190_19241122.jpg


美しい花が見られるのは短時間…!
翌朝にはしぼんでしまします。

生花は三杯酢や天ぷらにすると美味しいらしいです。
1度だけ三杯酢で食べました。
美味しくない訳ではないけど…
やっぱり食べるのは1度でいいかな(笑)


d0367190_19241906.jpg

優雅で美しい花ですね…♪
真っ白で華やかさもある
ウエディングドレスを着た花嫁さんを
イメージしてしまします^^♪



ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。






d0367190_19591984.gif

# by cacocaco30 | 2019-07-17 21:30 | 花たち | Comments(2)

”霧の森”…♪



徳島県の山奥に突如として現れる黒沢湿原…
山に囲まれ、自然のなりわいを感じる湿地帯は
とても魅力的でした…。
トンボや湿原の小さな花たちと戯れていると
時間の経つのが早いこと…。

そろそろ昼食の場所へと移動します。
ランチを予約してるのは”霧の森”…♪
愛媛県四国中央市新宮町のある
愛媛の東の端っこの道の駅なんです。


d0367190_20373646.jpg

レストランからの景色が素敵でしょ♪
こちらの道の駅”霧の森”も
自然豊かな山間部に位置しています。

敷地内にはレストランやカフェだけではなく
日帰り温泉や宿泊施設のコテージなどもあるんですよ。



d0367190_20374630.jpg

名物のおぼろ豆腐…
地元のお茶を使った茶そば…
アメゴの唐揚げなど。

「新宮」は愛媛のお茶処…
ランチの後にはあるものを買うため直行です。


d0367190_20380835.jpg


地元だけでなく全国からお取り寄せの注文がある
「霧の森大福」を確保しなきゃ…笑
一人3箱までしか買えないんですよ。

こしあんと生クリーム、新宮わきの茶を使用♪
甘さとほろ苦さが絶妙♪


d0367190_20383236.jpg


ここを訪れた方はほぼ全員これは手に入れますよ。
行列に並んで買いましたよ。
買った霧の森大福は預かってもらえるから安心!


d0367190_20390792.jpg


茶フェミュージアムでは
新宮茶についての展示を見ることができます。



d0367190_20392745.jpg


併設のカフェも人気です。


d0367190_20394014.jpg


私はなんと12層にもなったパフェを注文…♪
抹茶アイス、ほうじ茶ゼリー、バニラアイス、
ストロベリーシャーベット・・・など
(おいしそうに映ってなくて残念です)



d0367190_20395631.jpg


このカフェのドリンクメニュー…。
”新宮茶メニュー”が半端ないんです。
極上煎茶、ほうじ茶、特上玄米茶、かぶせ抹茶、ほうじ挽き茶など。



d0367190_20400685.jpg


今回は室内だけで楽しみましたが
霧の森の周囲をグルっと清流が流れてるそうなんです。
夏休みには多くの子供たちが遊びに来るそうです。
次回はそちらへも行ってみたいなぁ~♪

今回の日帰りマイクロバスの旅はこれで終わりです。



ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。






d0367190_20505709.gif

# by cacocaco30 | 2019-07-16 21:35 | お出掛け | Comments(16)

黒沢(くろぞう)湿原…♪



昨日の続きになります…。


黒沢湿原は徳島県西端、三好市の標高500mに位置する盆地。
周囲は標高600m前後の山々に囲まれてます。
「黒沢」と書いて「くろぞう」と読みます。

d0367190_21000742.jpg

盆地の70%は湿原で黒い土と沼の低湿地から
「くろさわ」と呼ばれていたのが訛って
「くろぞう」と呼ばれるようになったとか…。


d0367190_21001975.jpg


この湿原には60種類以上の野花が生育し
トンボやメダカや昆虫など
貴重な生き物のたくさん生息してるそうです。

実は私たち、花や昆虫などのことは一切考えず
何かと忙しい皆さんの日程の合う日が
この日だったのです…笑


d0367190_21003245.jpg


今年初めて見るネジバナ…♪
ウツボグサもネジバナと一緒に一面に…♪
どちらもどこででも見られるかもしれませんが
たくさん咲いていてテンションup!



d0367190_21154045.jpg

湿原に整備された遊歩道に向かいます。
この遊歩道は一周すると約1時間かかるそうなので
私は途中まで…。


d0367190_21214101.jpg

これは何でしょう…。


d0367190_21014198.jpg


小さなお花が咲いてますがピントが合わず残念!
これはミズゴケでしょうか。


d0367190_21015366.jpg


星形の赤紫の花は”タチカモメヅル”
やや湿った草地に生息するそうです。


d0367190_21020559.jpg


色々な種類のトンボも見掛けました。
でも、パチリは難しい…!
その中でちょっとずんぐりむっくりな
初めててみるトンボさん…♪

ちょうど目の前に止まってくれたのです。
後で調べると”ハラビロトンボ”だと思います。



d0367190_21021415.jpg


黒沢湿原のなんといっても目玉は”サギソウ”…♪
シラサギが飛んでいるように見える白い可憐な花です。
サギソウには行くのが早過ぎました…。
7月末から8月末頃に開花するようです。


d0367190_21022519.jpg


普段見ることのない湿原の散策…
私と私に付き合ってくれた友人は小さな花を見付けては歓声を上げ
トンボが飛んでいれば「見たことない!」と大喜び
恥ずかしいくらい高揚してたんです(笑)

お花の宝庫のようですが
時期的には少なかったかもしれません。
それでも、大満足の黒沢湿原散策でした^^♪




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。





d0367190_20505709.gif

# by cacocaco30 | 2019-07-15 21:55 | お出掛け | Comments(14)

西日本屈指の湿原地帯へ…♪




茶道のお仲間と徳島県三好町にある
”黒沢湿原”ヘ行く計画を早くから立ててました。
ずっと心配していたお天気ですが
梅雨時期にもかかわらず
この日は朝から快晴…♪

新居浜ICから徳島自動車道井川池田ICで下り
”黒沢湿原”ヘと向かいます。
吉野川に架かる赤い橋”三好大橋”は印象的!



d0367190_20040451.jpg


マイクロバスを利用してます。
井川池田から目的地までの所要時間は45分程度。
長閑な風景を楽しみながら、お決まりのお喋りが弾みます(笑)


d0367190_20042120.jpg


国道、県道、林道とどんどんと道が狭くなります。
急斜面に建つ集落を見ながらワイワイガヤガヤ…^^
d0367190_20043396.jpg


曲道が多く幅が狭い林道は
テーマパークのアトラクションのようで
緊張して体に力が入ります。
それでもお喋りが止まりません(笑)
いつの間に集落が下の方に見えて\(◎o◎)/!ビックリ


d0367190_20044279.jpg


ずいぶん高いところまで来ましたが
今度は下り始め、あと0,1㎞の表示!

運転手さん、慎重に運転をしてくれ
予定よりかなり時間がかかりましたが
やっとたどり着けそうです…笑



d0367190_20045555.jpg


急に目の前が開けました。
ここが目的地の黒沢湿原のようです。
湿原というよりもワイルドな草原といった雰囲気です。


d0367190_20051032.jpg


東、西、北の三方が標高600m余りの山々に囲まれた盆地に
南北は2㎞、東西は狭いところで100m、広いところで300mの
細長い湿原だそうです…。
湿原内は遊歩道が整備されてます。


d0367190_20052154.jpg


バスから降りると、時折野鳥の鳴き声が聞こえます…。
さぁ~!どんな植物に出会えるのかしら…♪
続きは明日にでも…^^




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。






d0367190_20505709.gif

# by cacocaco30 | 2019-07-14 21:30 | お出掛け | Comments(15)

にいはま新四国71番札所…♪



昨年から始めた”にいはま新四国88ヶ所巡り”…
残り少なくなってきました。
1年半ほどかけて70ヶ所も巡ったという実感は余りなく
もうすぐ終わってしまう
寂しさのような感情の方が大きいかな…。


********************


にいはま新四国88ヶ所霊場第71番札所 「新須賀大師堂」


d0367190_19393557.jpg

********************



お堂の住所を頼りに目的地近くに来てます。
この通りにある交差点名が「大師堂前交差点」…。
この近所にあるはずなのに見つからないのです。


d0367190_19395043.jpg


たまたま通りかかったお巡りさんに尋ねると
やはり、この交差点の近くだったんですよ。

d0367190_19400229.jpg


表通りからだと普通の民家と変わらない
屋根が見えるだけで見逃してました。

狭い路地に入口があります。


d0367190_19403187.jpg


お堂の敷地は地元の信者が提供されたようですね。


d0367190_19404025.jpg


厄除で有名らしいお堂の敷地は
きれいにお掃除が行き届いてます。


d0367190_19405399.jpg


中央にご本尊のお大師さん
左に青不動さん、右に観音さんが祀られてるそうです。
陣内もスッキリとしていて
お詣りをしても気持ちが良いです。


d0367190_20032900.jpg


お堂のお向かいにある酒造メーカーさん!
明治11年創業の新居浜では老舗の近藤酒造です。


d0367190_19451771.jpg

何年か前までは新居浜にも
いくつかの造り酒屋さんがあったと母から聞いてますが
今ではほとんど姿を消したそうです…。


d0367190_19452749.jpg


近藤酒造は平成20年には全国新酒鑑評会にて
金賞を受賞し今も頑張ってるようですね。

d0367190_19453656.jpg

名前は知っていた近藤酒造さん…
「ここだったんだ!」
思わぬ発見でした^^




ランキングに参加してます。
ボチっと応援して頂けると嬉しいです。
有難うございます。






d0367190_20225190.gif

# by cacocaco30 | 2019-07-13 21:30 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(16)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る