カテゴリ:料理( 21 )

ごぼうとサツマイモの甘酢あん…♪





我が家の菜園、冬野菜は苦戦中ですが…
おもしろ野菜が収穫できました。

ふくよかな手のような大根…^^



d0367190_17050039.jpg



かぼちゃのような形をしたサツマイモ…^^

サツマイモは毎年このような形のものが多いんですよ。
我が家の菜園は、もともと田んぼでした。
ですので土が粘土質なんですよね。
それで、こういう面白い形になるのかもしれません。




d0367190_17052036.jpg



太い木のようなごぼう…^^

こちらは農家さんからの頂き物です。
太すぎて商品にならないようです…笑
(我が家の袋で栽培したごぼうは見事に失敗でした)




d0367190_17055181.jpg



規格外野菜のごぼうとサツマイモを使って一品♪


***ごぼうとサツマイモの甘酢あん***

<材料>作りやすい分量
ごぼう…100g サツマイモ…100g 豚肉…150g A(塩、酒…少々)
B(蜂蜜…大さじ1 酒・しょうゆ…各大さじ1 
片栗粉…小さじ2 鶏がらスープ…1/2c)
 酢…大さじ1と1/2




d0367190_17060887.jpg



<作り方>
① ごぼうは5㎝長さ3mm厚さに切ります。
サツマイモは7~8㎝の厚さ1,5㎝の幅に切ります。
(食べやすい大きさで良いです^^)
②豚肉も食べやすい大きさに切りAをまぶします。
(豚肉は薄切りでもいいです)





d0367190_17083085.jpg



③ごぼうとサツマイモを素揚げにします。
豚肉は片栗粉を薄くまぶしてカリッと揚げます。




d0367190_17063344.jpg



④鍋にBを合わせます。
混ぜながらひと煮立ちさせ、③を加えて混ぜ全体にからめます。
酢を加え、ひと混ぜして盛り付けます。




d0367190_17070255.jpg


今夜の夕食に如何でしか^^





ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。










d0367190_17451194.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-12-01 17:07 | 料理 | Comments(10)

レシピ思案中…♪





3年ほど前から落花生を作ってます…^^
一昨年も昨年もほとんど収穫なし…笑
今年やっと上手く育ってくれたんですよ。


せっかくの生落花生だけど、
どんな風に調理して食べれば良いのかしら…。
1度に何粒くらいまで良いのかしら…。
分からないことばかり!

足が早いかもしれないので
取りあえず塩ゆでにしましたが…^^



d0367190_20045696.jpg




たまたま見た先日の「あさイチ」、
”ピーナッツの驚きのパワー”を放映してたんです。
ピーナッツの薄皮には驚きの健康効果があり、
1日食べる量は2,30粒も良いそうです♪





d0367190_20051608.jpg



ピーナッツの脂肪のほとんどは植物性の脂肪で
血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを
下げる効果もあるようなんです。
コレステロールが高めの私には願ってもないものです♪





d0367190_20054320.jpg





あさイチでは「ピーナッツ鍋」や
「ピーナッツお汁粉」を紹介してました。

塩茹でにしたものをそのまま食べるだけではなく、
生落花生レシピ、思案中^^
工夫すれば色々美味しく食べられそうです。





d0367190_20060444.jpg




これは田んぼに中の大銀杏からの贈り物…♪
殻付きギンナンを封筒に入れレンジでチン!
殻をとった後、湯の中で薄皮をとってます。




d0367190_20071243.jpg



とっても綺麗でしょ♪
モチモチっとして美味しいです。
定番の茶碗蒸しや炊き込みご飯、おでんなどにも
ギンナンが入るとちょっとおご馳走になります。
ギンナンも定番以外に何か良いレシピあるかしら…。




d0367190_20073125.jpg


旬のものを美味しく頂くのは何よりです^^♪






ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。

有難う♪








d0367190_21001469.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-09 20:08 | 料理 | Comments(14)

ご飯でパン…♪




我が家のホームベーカリーは二十歳を迎えました…笑
5年前小さな部品を取り替えましたが今でも現役です。

実は、パン作りは1年ほどお休みをしてました。
パンはたっぷりのバターを付けて食べるのが好きなのですが、
健康診断でコレステロール値が高かったので
バター・マーガリン類を控えたのです。
消費が多すぎたバターマーガリンは控えても
パンは止めなくても良いことに気が付き再開です…笑




***ごはんでパン***



d0367190_20142909.jpg



パンを作るとき、強力粉、イースト、塩などが必要ですが、
その基本材料の強力粉の一部をご飯に変えて作ります。
ご飯はミキサーなどに欠ける手間はなく
加える水分でほぐす程度なので簡単ですよ。





d0367190_20144596.jpg




<材料>
強力粉…175g、水…95㏄、ご飯…160g
砂糖…大さじ2、塩…小さじ1、バター…10g、ドライイースト…小さじ1


<作り方>
①ご飯と水をベーカリーのケースに入れほぐし、
お茶漬けのような状態にする。
②他の材料を入れ、ベーカリーのスイッチを入れる。
(冷ましたご飯を使うのがポイント)



d0367190_20150410.jpg




とっても簡単にシンプルでもっちりタイプのパンが焼けました♪
形はちょっと歪になりましたが…ご愛嬌ってことで!





d0367190_20152090.jpg




もちもち、しっとり…♪
ご飯の粒粒など全くありませんよ。
ご飯はどこのご家庭でも必ずあるものですから
それを使ったパン、
飽きない味で気に入ってます^^♪





d0367190_20154035.jpg


眠ってるホームベーカリーがあれば作ってみませんか…♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20400855.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-09 20:09 | 料理 | Comments(12)

ピーマン簡単レシピ2種…♪





秋冬野菜の種まきや苗の定植にと忙しいこの頃ですが、
収穫する野菜はとても少なく
茄子、ピーマン、シシトウくらいしかありません。
毎年失敗していたピーマンが今年は豊作…♪

超簡単なピーマン料理を2種、紹介します。
どちらもチンして和えるだけです(笑)




d0367190_19263059.jpg




***ピーマンのナムル***
(作りやすい分量)

<材料>
ピーマン…4個
☆おろしにんにく…少々、白すりごま…大さじ1/2
ごま油…小さじ1、砂糖…小さじ1/2、塩…小さじ1/4





d0367190_19270402.jpg





<作り方>
① ボウルに☆の調味料をすべて入れ混ぜる。
② ピーマンを細切りにして、電子レンジ500wで
  ふんわりとラップをして1分30秒加熱する。
③ ②を①に入れて和える。





d0367190_19273172.jpg


***ピーマンの塩こんぶ和え***
(作りやすい分量)

<材料>
ピーマン…6個、塩昆布…2つまみ
ごま油…小さじ1、いりごま…適量






d0367190_19275074.jpg



<作り方>
① ピーマンを細切りにし耐熱容器へいれて
ラップをして500wで3分加熱する。
② 熱いうちに塩昆布を加えて混ぜ、更に
ごま油といりごまを加えて和える。
(冷蔵庫で1時間ほど置く)





d0367190_19281449.jpg




どちらも加熱し過ぎないのがコツです。
簡単すぎてごめんなさぁ~い!






昨夜咲いた月下美人…♪
今夜も1輪咲きそうです。



d0367190_19283857.jpg



ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_19571117.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-24 19:28 | 料理 | Comments(10)

ゴーヤと新生姜の佃煮…♪







愛媛県内は、午後に入って雨が強くなりはじめ
ほとんどの自治体で土砂災害警戒情報が出されました。
また、ここ新居浜でも山沿いの地域に避難勧告が…。
(我が家も比較的山に近いです)
家の中にいても怖いほどの強風と大雨です。




午前中は雨も降ってなく無風でした…。

d0367190_19525861.jpg




先日、ブロ友のsuzuさんが新生姜の入った
ゴーヤの佃煮をupされてました。
台風前にゴーヤを収穫し、今日真似して作ったんですよ^^




d0367190_19532887.jpg



***ゴーヤと新生姜の佃煮***
(作りやすい分量)


<材料>
ゴーヤ…500gくらい
新生姜…適量
昆布…適量
☆醤油…50cc 酢…50cc 砂糖…50~70g

(私はアゴのだしを少々)




d0367190_19535517.jpg



<作り方>
① 新生姜は細く切り塩をして2時間ほど置き
一度茹でこぼす。
② ゴーヤは5mmほどに切る。
(ゴーヤの苦みが苦手な方は、
サッと茹でてから絞って使う)




d0367190_19541668.jpg



③ 鍋に☆の調味料と食べやすい大きさに切った昆布を合わせておく。
④ ③に茹でこぼした新生姜とゴーヤを入れる。





d0367190_19544210.jpg



⑤ 蓋をしないで強火で煮る。



d0367190_19550245.jpg



⑥ 汁けがなくなると出来上がり‥♪



d0367190_19551680.jpg



今年、豊作のゴーヤ、そろそろ飽きてましたので…。
新生姜の入ったゴーヤの佃煮、美味しいです。
たくさん出来たので、母や妹にも届けましょう…^^♪




d0367190_19553930.jpg



みなさま、台風にはご注意して下さいね。





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20263318.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-17 19:55 | 料理 | Comments(10)

じゃぜん豆(座禅豆)…♪




10日(日)の早朝、1泊で出掛けますので予約投稿です。
11日(月)の帰りは夜遅くなると思いますので、
2日間、コメントやブログへの訪問はごめんなさいね。




一昨日、ブロ友suzuさんが熊本の郷土料理を
upされてたので、早速作ってみました。
美味しくできたので紹介します^^



乾燥大豆の煮豆、熊本では「ざぜ豆」というそうです。
昨年の収穫した黒豆がまだたくさん残ってますので
「これだぁ!」と、即、作りました…笑
(suzuさんは、普通の乾燥大豆で作られてました)



d0367190_16404049.jpg








***じゃぜん豆(座禅豆)***
<材料>
乾燥大豆…200g、
☆水…280cc、☆砂糖…90g、
☆醤油…大さじ2、☆昆布…5x5㎝位



<作り方>
①乾燥大豆をたっぷりの水に一晩つけます。




d0367190_16412087.jpg


②鍋に水(分量外)と大豆を入れ、強火にかけます。
沸騰したら弱火にしてアクを取ります。
(アクは丁寧に取り除きましょう)




d0367190_16420341.jpg



③再び沸騰したら、ザルにあげて冷まします。


④☆を全て鍋に入れ煮立たせ、沸騰したら水気を切った大豆を入れます。





d0367190_16422474.jpg


⑤弱火で約50分ほど煮ます。
鍋の蓋はずっと開けて煮てください。
水気がなくなり、豆がしわしわになったら完成です。




d0367190_16424546.jpg



お正月に作る「黒豆」とは全く別物^^
豆は少し硬く見た目もしわしわです…笑

suzuさんは、1度食べると箸が止まらなくなる味だと
言ってましたが、その通り♪
おかずというよりお茶請けに良いですね。



d0367190_16430336.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_17013674.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-10 20:30 | 料理 | Comments(6)

味噌とヨーグルトで漬物…♪





「ヨーグルトと味噌で漬物が出来るらしいよ!」
テレビで見たのでしょう、夫からの情報です^^
調べてみると、味噌とヨーグルトという東西の発酵食品を使った
”ぬか漬け風”の漬物が人気だそうですね。

とても簡単なので早速作ってみることに…♪


***味噌ヨーグルト床の漬物***
<材料>
ヨーグルト…100g、味噌…50~70g、好みの野菜…適量




<作り方>
① ボウルでヨーグルトと味噌を混ぜ合わせ密閉ポリ袋に入れる。
② 野菜は全体を軽く塩でもむ。
③ ②を①に入れ、袋の中の空気を抜き、1~2日漬ける。



d0367190_20050967.jpg



実はぬか漬けを作ってますので、
味噌ヨーグルト漬けと食べ比べてみようと思ってます^^




d0367190_20053296.jpg



わが家の菜園で収穫した茄子、人参、ゴーヤを漬けます。

きゅうり、カブ、人参など漬かりにくい野菜は塩で軽くもみ、
かぼちゃ、ごぼう、れんこんなどは
レンジで1~2分温めてことに入れると良いそうですよ。




d0367190_20055883.jpg



ヨーグルト床は水っぽくなった場合、
ヨーグルトと味噌を足すなどして、2~3回使えるそうです。
また、ドレッシングのベースやみそ汁の隠し味としても使えるので
野菜を付けた後も無駄にならないのが良いですね。





d0367190_20062057.jpg



私が使った味噌は、地元の麦味噌ですが何でもOK!
まろやかでしかも、しっとりと仕上がるそうですので
楽しみです…^^♪

ぬか床と違ってとても手軽に作れるので如何ですか。





d0367190_20063987.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20405431.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-04 20:06 | 料理 | Comments(8)

オクラと海苔の梅わさび和え…♪





今日は母の介護関係の担当者会がありました。
1年に1度見直される要介護認定の結果は”支援2”
昨年と同じ認定結果です。
ケアマネさん、訪問介護の事業所の方、福祉用具の方が
母の現在の状態を見ながら支援計画を確認しあうのです。
何かとあった1年間でしたが、昨年の状態をキープできていることは
母の年齢では大したものだと思います^^
これからの1年も現状維持をするのが目標です。




菜園でオクラが多く収穫できます。
飽きないように色々な調理をしてますが、
今回は、梅の酸味とわさびをきかせた
暑い日にピッタリの一品です^^




d0367190_17571445.jpg



***オクラと海苔の梅わさび和ええ***

<材料>オクラ…10本くらい
☆梅干し…大き目1個 みりん…小さじ2 醤油…小さじ1/2
顆粒だし…小さじ1/3 わさび…お好みの量 もみのり…適量

<作り方>
オクラは茹でて粗熱を取る。
☆の調味料を合わせる。
(梅はつぶす)




d0367190_17573295.jpg




食べやすい大きさに切ったオクラを和える。
もみ海苔(味付け)を多めに入れて混ぜ合わせる。




d0367190_17580111.jpg



これと一緒に作った今日の昼食は
”ひじきの混ぜご飯の帽子のっけ”

温かいご飯に「あごだし」を適量混ぜ、
ひじきの煮物を混ぜ合わせます。
(ひじきを煮ると、この混ぜご飯が食べたくなるのです…笑)




d0367190_17582350.jpg



卵の薄焼きの帽子をのせます…♪
母にも届けましょう^^





d0367190_17584982.jpg


今朝のサギソウ…♪
サギの数が急に増え、嬉しくって…^^




d0367190_17590998.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20283334.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-08-31 17:55 | 料理 | Comments(18)

オクラのチーズ焼き…♪



昨日upしました初めて見る果実の名前ですが、
makoさんとmomo310hanahitosi さんより
情報をいただきました。

あの果実は、幻の果実といわれている
「ポポー」のようです。
中の果肉は綺麗なオレンジ色で
食べ頃になると独特の強い芳香を放つそうです。
生のままスプーンで食べたり、
ポポーの果肉とヨーグルトに氷を加え
スムージーにすると美味しいそうですよ…^^♪

makoさんとmomo310hanahitosi さん
有難うございました♪




先日のことです。
茄子やピーマンがたくさん実を付け、一気に収穫!

d0367190_19245490.jpg



今期2度目の”なすの辛子こうじ漬け”を作りました。




d0367190_19251728.jpg


ピーマンが大量に収穫できたときには
”ピーマンのクタクタ煮”をよく作ります。
水分はお酒を少し入れるだけで
炒め煮にするのが私流かな…♪
常備菜として重宝します。



d0367190_19254263.jpg



タイトルの”オクラのチーズ焼き”…♪

生のオクラを縦に切り耐熱容器に並べ、
軽く塩、こしょうをしチーズをのせて
オーブントースターで焼くだけです…笑




d0367190_19261003.jpg



とても簡単で美味しいです。



d0367190_19263449.jpg


実は今日、「おうち麻雀教室」のなのです。
我が菜園の野菜を使っての簡単料理は
”オクラのチーズ焼き”と”ピーマンのクタクタ煮”
簡単にできるオクラのチーズ焼きの評判はなかなか良く
「早速作ってみるね」という声が聞こえましたよ^^





d0367190_19265134.jpg



麻雀はどうしたことか、私の独り勝ち!
運が良かったようです。



d0367190_19271398.jpg


頂き物の”金魚すくい”
レモン風味のぜりぃにゆらりと羊羹製の
金魚を泳がせた目にも涼やかなお菓子です。



d0367190_19273869.jpg


冷やしてみんなで頂きました^^♪








ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20004924.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-08-26 19:27 | 料理 | Comments(8)

青じそのしょうゆ漬け…♪



今日も早朝から陽射しが強いです。


d0367190_20104159.jpg



私のハーブ畑…
青じそが驚くほど立派です。
大きなモコモコが1株なんですよ。
いくら使っても減らない…笑

勿体ないので何か保存食ができないかしら…。
そう思い、2週間ほど前、
”青じそのしょうゆ漬け”を
お試しで少しだけ作りました。

その後、息子家族が帰省し、バタバタしていたので
作ったことをすっかり忘れてました。
息子家族が帰ってから気が付き…食べてみると、
なんと、想像以上の美味しさです^^♪
早速、仕込みましょう^^


d0367190_20105547.jpg


青じその隣でバジルも元気…♪
(何度も切り戻しました)



d0367190_20112990.jpg






***青じそのしょうゆ漬け***



d0367190_20115133.jpg




材料は、青じそ、にんにく、鷹の爪、しょうゆ…のみ。
全て適量です。




d0367190_20130898.jpg


売ってるものと違い、虫食いもありますので
きれいな葉っぱのみ使用…。
きれいに水洗いをします。

(後で調べてみると、水カップ2と1/2に塩大さじ1の塩水に
10品間ほど付けるとアクが抜け、
調味料に漬けても色が変わり難いそうです)




d0367190_20134562.jpg


水気を丁寧にキッチンペーパーでふき取りながら
保存瓶へ詰めていきます。
半分ほど詰めたところにも
薄切りにしたニンニクと鷹の爪を入れます。




d0367190_20140340.jpg


かなりたくさんの青じそが入りました…♪
ここへ醤油を容器の1/3ほど入れます。
(青じそのカサが減りますので…)



d0367190_20143220.jpg



以前の残った調味液にも漬け込みます♪

シンプルなこの醤油漬けは、
長期間保存できるので
ご飯のお供に薬味にと活躍しそうです。



d0367190_20150642.jpg


冷蔵庫で1週間ほど置いたら食べ頃。
しばらくしたら、追加して漬け込む予定です^^
青じそは山ほどありますので…笑




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。












d0367190_20582303.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-08-24 20:15 | 料理 | Comments(12)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧