カテゴリ:料理( 11 )

健康オタクではないけれど…♪





料理にニンニクを使うことが多い我が家、
家庭菜園を始めた頃からニンニクの栽培もしています^^
収穫量が消費量よりかなり多くて
自家栽培のニンニクを持て余し気味!
そんな時黒にんにくの存在を知り、自分で作るようになりました。
1日1片食べてますが、何に効いてるかは正直よく分かりません。
でも、身体に良いことは間違いないと思ってます。


20日間かけて炊飯器で熟成させる黒ニンニク…♪
今年は3回ほど仕込むつもりです。
まず、1回目のが出来上がりました。



d0367190_21115941.jpg




お味は甘ぁ~い♪
ニンニク臭さなど全くありません。
紙袋に入れて10日間ほど置くと尚美味しくなります。

早速、2回目の仕込みをします^^




d0367190_21122875.jpg




夫に好評で何度も作ってるトマトとスイカのスムージー🎶
スイカもトマトも自家栽培のもの…。
(スイカは種を除いて一口大に切り冷凍してます)
市販のジュースも大好きな夫ですが、
自分が作った野菜の飲み物があればこれに越したことはないようです。




d0367190_21125712.jpg



ミカンの季節に食べ切れなかったのを冷凍してます。
(ミカンは母の知人が自宅用に作ってるものです)
夏になればこれもスムージーに…♪




d0367190_21131426.jpg



ミカンとバナナ、意外と合うんですよねー♪
パセリも良い感じ!




d0367190_21140007.jpg



色彩的に黄色のスムージーかグリーンスムージーを
作りたかっあのですが、ミニトマトがたくさん収穫でき
まずはそれを消費しないといけません…笑




d0367190_21141719.jpg




ミニトマトはほとんど食べない(トマトの皮が苦手)夫ですが
ジュースにして冷蔵庫で冷やしておくと
グイッと飲んでくれるでしょう♪

夫が野菜作りをしてくれてるお陰で
いろいろ工夫をして野菜を多く食べるようになりました。





d0367190_21144064.jpg



健康オタクではないけれど、
いつの間にか体に良いものを食してるように思います。
夫に感謝しないといけませんね^^♪





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。












d0367190_21432537.jpg

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-29 21:17 | 料理 | Comments(10)

なすの辛子こうじ漬け…♪





キュウリやナスの収穫の多いこの時期には、
毎年、それらの消費のため、
きゅうりの佃煮やなすの辛子こうじ漬けを作ってました。
少々飽き気味なので「今年はどちらも作らない!」と、
決めていたのですが…
この日のナスの収穫が辛子こうじ漬けにするには
ぴったりの量だったのです^^

「やるきゃないでしょ!」

この茄子は”絹皮なす”といって皮が柔らかいタイプのなすです。
”なすの辛子こうじ漬け”の作り方は色々あるようですが、
私はこの作り方と分量に落ち着きましたので紹介します♪



d0367190_20075442.jpg



 ***なすの辛子こうじ漬け***
<材料>
茄子…2㎏ 塩…60g(3%) みょうばん…小さじ2 米麹…300g 鬼からし…30g
A(醤油…360cc みりん…180cc 砂糖…230g)



(1日目)
①なすを一口大に切り3時間水にさらす。
②なすの水を切り、塩とみょうばんをまぶし重しをして8時間置く。
③米こうじをバラバラにもみほぐし、60度の湯冷まし150ccを加え常温に一晩おき乾燥から戻す。


d0367190_20081617.jpg

タケノコを茹でる大きな鍋が役に立ちます…笑





(2日目)
①和からしは同量のお湯で練っておく。



d0367190_20083540.jpg



②Aを鍋に入れ60度に温め、最後に米こうじと練った和からしを加えてこうじ床を作る。


d0367190_20085908.jpg




③茄子をよく絞りこうじ床へ漬け込む。


d0367190_20091382.jpg



水分を絞ったなすが、こうじ床の調味料を含み
ふっくらとしてきます。




d0367190_20094749.jpg



常温でしばらくなじませてから、小分けして保存袋に入れて冷凍保存します。
冷凍保存すると茄子の色がキレイなまま保てますよ♪



d0367190_20101122.jpg


今年も作って良かったです^^
収穫したその日に処理(塩漬け)したので
茄子がピチピチして…
自分で作るとやっぱり美味しいです♪






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20111561.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-28 20:11 | 料理 | Comments(6)

なすの焼きびたしとオクラのジュレ…♪



今年は不作かと思われたナスが
急にたくさん生りはじめ、毎日のように収穫してます。
焼いたり煮たり揚げたりと、
調理法によって様々な味が楽しめるナスです。
そうそう、ぬか漬けも今のところ美味しくできてます♪




栗原はるみさんのレシピを参考に
焼きなすをまとめて作り、薄味のだし汁につけておき、
そこから展開しようと思います。


d0367190_20373834.jpg


***なすの焼きびたし***
<作りやすい分量>
だし汁2カップ、みりん大さじ2、
薄口しょうゆ大さじ2
塩少々をよく混ぜておく。

焼きなすの皮むきは竹串を使うと簡単にできます。




d0367190_20375606.jpg


焼きなすをお出汁に漬けて冷蔵庫でよく冷やし味を含ませる。


d0367190_20382192.jpg



***焼きびたし 薬味添え***

丸のままの焼きびたしに多めの薬味を添えて…♪
茗荷の小口切り、青じそのせせん切り、しょうがのせん切りなど…。
炒りごまや削りガツオなども良いですよね。


d0367190_20384770.jpg



***焼きびたしとオクラのジュレ***

オクラはサッと茹で、薄切りにする。
(残ったオクラはめんつゆに浸してます)



d0367190_20393090.jpg



焼きびたしのつけ汁大さじ1に粉ゼラチン1/2を入れふやかす。
鍋に1カップ半のつけ汁を入れ火にかけ、
沸騰する前に火をとめふやかしたゼラチンを加えて溶かす。
容器に流しいれ粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める。



d0367190_20394831.jpg


なすの焼きびたしは、1.5㎝大に切り器に盛る。
オクラをのせ、ジュレをくずしながら入れる。



d0367190_20401138.jpg


オクラの緑と食感が涼しげです♪
”なすの焼きびたし”は、他にもおそうめんやみそ汁などに
そのまま使っても美味しくいただけます^^
何よりまとめて作っておくと、後が楽ですよね♪








ボチっとしていただけると嬉しいです。

いつも有難うございます。










d0367190_20405777.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-23 20:41 | 料理 | Comments(12)

もちっとした触感”いももち”…♪




先日、何かの番組でちらっと見て
いつか作ろうと思っていた
北海道の郷土料理”いももち”
材料はじゃがいもと片栗粉さえあれば出来るので
作ってみました…^^♪


***いももち みたらしダレ***

<材料> 作りやすい分量
じゃがいも大…2個(440g)
片栗粉…大さじ4




d0367190_20074756.jpg




<作り方>
①粉ふき芋作る
(私は圧力鍋で蒸してから皮をむきました)





d0367190_20080284.jpg




②粉ふき芋にしたじゃがいもをポリ袋に入れ
めん棒でつぶす。


d0367190_20082735.jpg



③粗熱を取ってから片栗粉を加えよく混ぜる。


d0367190_20084620.jpg



④袋に入れたまま棒状にまとめる。


d0367190_20091043.jpg




⑤ポリ袋を切り開いて、好みの厚さに切る。


d0367190_20092905.jpg



***みたらしダレ(作りやすい量)***
醤油…25cc
砂糖…50g
みりん…25cc
水…50cc

〇片栗粉…大さじ1,5
〇水…大さじ3


<作り方>
① 〇以外の調味料を煮立たせる。
② 火を止めて〇を合わせたものを加え、
再びひにかけ透き通るまで混ぜ合わせる。




d0367190_20094994.jpg



⑥ 多めの油で揚げ焼きにする。
両面に焦げ目をつける。


d0367190_20100988.jpg


⑦ 焼いた”いももち”にみたらしダレ”をかけて出来上がり🎶



d0367190_20102721.jpg


ポリ袋で作ると手は汚れないし、
洗い物も少なくなりますよ。

初めて作った”いももち”夫にも好評でした。
冷凍保存しておくと便利だと思います。
色々とアレンジも出来そうです^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20110320.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-14 20:11 | 料理 | Comments(14)

万能ラタトゥイユ…♪



夏野菜の収穫がピークです♪
形の悪いのや傷ついたものも多くあります。
それらも使って作り置きしておくと
とっても便利なのがラタトゥイユ…♪
以前は野菜を比較的大きめに切ってましたが、
最近は約1㎝角に切り揃えます。
そうするとと色々とアレンジがでし易い^^



d0367190_20110585.jpg






まずは、ミニトマトも加えて
トマトジュースを作っておきます。




d0367190_20113835.jpg




後はひたすら野菜を切るだけです…笑
ナス、きゅうり、人参、ズッキーニ、
タマネギやカボチャ、ピーマンなども良いと思います。




d0367190_20145689.jpg




鍋にオリーブオイルとにんにくを入れ熱し、
香りが出てにんにくが色付いたら野菜を加えて炒めます。





d0367190_20122881.jpg




野菜に火が通ったらトマトジュース、ローリエを加え
中火で汁気がなくなるくらいまで煮込みます。



d0367190_20151755.jpg





ほとんど汁気がなくなったら
仕上げに塩と胡椒で味を調えます。



d0367190_20155642.jpg





このままでも美味しいのですが、
簡単アレンジ…♪
鶏むね肉にヨーグルトを3,4時間絡めておいたものを
レンジでチンした蒸し鶏に添えてみました…。
他に白身の魚はもちろんですが
先日、薄塩の塩さばを焼いて添えたのですが、
それがなかなか美味!!!




d0367190_20163049.jpg



食パンにバターをぬり
その上にラタトゥイユ、チーズをのせ
チーズがとろりとするまでトースターで焼く。
簡単に野菜を摂ることができますよね。



d0367190_20165585.jpg



リゾット、パスタ、オムレツに添えても良いですよね。
あれこれアレンジができ重宝します。
色々なお野菜をたっぷり煮込んでボリューム満点。
万能ラタトゥイユ、夏バテ気味の方にもおすすめです^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20503034.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-13 20:17 | 料理 | Comments(18)

黒にんにくを作ります…♪


4,5年前からかしら…もう少し前からかもしれません、
炊飯器で黒にんにくを手作りしてます。

夫が家庭菜園でにんにくを作りはじめ
とても消費できない程の収穫があるのです。
それで何気に作り始めたのですが、
作り方は簡単だし1度目から大成功!
にんにくが黒にんにくになるとあのにんにく臭はなく
まるでプルーンのような食感で甘酸っぱくて美味しいんです。

今まではにんにくの収穫後2,3か月乾かしてから仕込んでましたが、
今年は収穫から1か月しか経ってないので少々心配してます。
仕込みが早過ぎると水分が多すぎて
ベチャベチャした黒にんにくが出来る可能性があるからです。
約20日間かかる黒にんにく作り、
今年は3回ほど作りたいので、心配はありますが早いスタートです♪



d0367190_20560306.jpg




準備するものは、炊飯器、キッチンペーパー、スノコ、にんにく…♪

炊飯器は臭いが付くので、黒にんにく専用になってしまいます。
一定時間が過ぎると保温が自動的に切れない
昔の炊飯器がベストです…笑




d0367190_20561994.jpg




作り方は、炊飯器にスノコを敷き底と周りをキッチンペーパーで囲みます。
こうすると熱ムラを防ぐことが出来ます。




d0367190_20565567.jpg



にんにくはまるごとの方が良いと思います。
出来るだけ隙間なくぎっしりと詰めます。
炊飯器の蓋をして保温ボタンを押せばじ熟成開始です♪
私はきっちり20日間熟成させます。
高温塾生が終わったら常温で1週間ほど熟成し、完成です。
簡単でしょ^^



d0367190_20571532.jpg




ひとつだけ注意点があります。
スイッチオンをしてから1週間ほど強烈な臭いが出ます。
屋内では絶対に無理なので屋外で対策しましょう…。
私は倉庫で作ってます^^
ご近所さんにも迷惑が掛からないようにしないといけませんね。





d0367190_20580586.jpg



これは20日間熟成させた昨年の黒にんにくです。
比べてみると、昨年の方がにんにくの出来は良かったようです(笑)



d0367190_21013617.jpg

毎日ひとかけ朝食時に食べてます。
正直、何に効くのかはよく分かりませんが、
夫婦とも風邪もほとんどひかないし、やはり体には良いのでしょうね♪
にんにくと炊飯器が手に入る方、作ってみませんか^^







ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_21402661.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-06 21:02 | 料理 | Comments(14)

青トマトジャム…♪



 昨日、母宅からの帰り道、
車のラジオで聞いた台風3号直撃の予報に驚きました。
すぐに家の周りや畑などを見廻りましたよ^^

今朝、目覚めると雨は降ってません!
外に出てみると東の空にこの不気味な雲です。
嵐の前の静けさかしら…。



瀬戸内を横切るとの予報に心配していた台風は、
太平洋側にそれたため、この地域はいつもと
変わらない程度の雨風でした…ほっ!




d0367190_19595888.jpg



今朝もウォーキングをしましたよ^^
ウォーキングの後、台風が来る前に色々な野菜の収穫をしました。
青い実をたくさん付け育っていた1本のトマト、
どうも枯れそうなので熟す前に収穫しました。




d0367190_20013567.jpg



青トマトや熟していないトマトは
ジャムにしましょう♪
赤いトマトと同じ方法で皮むきです。
お湯の中でグラグラしてる青いトマト、
なんかかわいい~♪




d0367190_20015545.jpg





種は気にならないので付けたまま…^^
ザクザクっと1㎝ほどに切ります。



d0367190_20021679.jpg


好みの分量(これはトマトの量の40%)の
お砂糖を入れて混ぜるとすぐに水分が出てきます。
火にかけ、丁寧にアクを取りながら煮ます。




d0367190_20023409.jpg


煮込む時間は好みで…♪
私はジャムというより
サラッとしたソースタイプに仕上げてます。
お味はなかなか良いですよ。

青トマトが無駄にならなくて良かったです。




d0367190_20025196.jpg






我が家の収穫第一号のスイカ!
記念撮影です…笑



d0367190_20032249.jpg




切り方が下手ですが、中は真っ赤で甘ぁ~い♪
母と妹にお裾分けしました…。





d0367190_20034689.jpg



スイカを食べた後、急に思いついて、
皮を初めてぬか漬けに…笑
どんな風に漬かるのかしら…。

キュウリとナスのぬか漬け、
母に「美味しい~♪」と言ってもらえたので、
また、届けます^^♪




d0367190_20041248.jpg


皆さまの地域、台風は大丈夫でしたか!







ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。










d0367190_20052447.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-07-04 20:05 | 料理 | Comments(16)

フレッシュトマトソース…♪







雨が止んだ午後、菜園へ行ってみると「あら大変!!!」
トマトがたくさん熟しているではないですか♪
嬉しい悲鳴の収穫です…。



d0367190_20024120.jpg

こんなにたくさん収穫できました。
いろいろなレシピが浮かんだのですが、
あれこれするのは止めて、全てフレッシュトマトソースにします^^




そうと決まれば、湯むきです。
沸騰した湯に十文字に切り目を入れたトマトを入れ、
皮が弾けたら取り出し皮をむきます。



d0367190_20031203.jpg





私のトマトソースはいつもシンプルです。
オリーブオイルに、にんにくと唐辛子を入れるのですが…
今回はイタリアンパセリの茎も使います。
(ハーブ畑で育ってますから…♪)



d0367190_20034539.jpg



ローリエとイタリアンパセリのブーケガルニ!!!
(今気が付きました、赤唐辛子を忘れてます!)




d0367190_20040574.jpg




少し多めのオリーブオイルににんにくを入れ
にんにくがきつね色になったらトマトを加える。



d0367190_20043328.jpg




大きなお鍋にいっぱいです。
時々かき混ぜながら煮込んでいきます。



d0367190_20045470.jpg



トマトソースは煮込んでいる時、結構はねますよね。
ふたを閉めれば防げますが、水分が上手く蒸発しません。
そこでザルで覆うとはねを防ぐことが出来ますよ♪



d0367190_20051402.jpg




約1時間ほど煮ました。
私は、この時点では塩やコショウの味付けはしません!
トマトソースを使って料理をするときに
その料理に合った味付けをします♪



d0367190_20054153.jpg



すぐに使う1部は除いて、
残りは保存袋にいれ冷凍保存…。
これが重宝するんです♪



d0367190_20060230.jpg


お味見すると甘い!
自家栽培のトマト、にんにく、イタリアンパセリ
ローリエ、(唐辛子もあるのに忘れた!)
オリーブオイル以外はすべて自前なんです。
少しの手間はかかるけど、ちょっと豊かな気分です^^♪






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。











d0367190_20071603.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-06-30 20:07 | 料理 | Comments(18)

初めての赤しそジュース作り…♪







梅干し作りのため、母が赤しそを育ててます。
その赤しその1部を貰って、初めて”赤しそジュース”を作ります。
健康にも良さそうな赤しそジュース、
夏バテ防止や疲労回復にもピッタリな飲み物ですよね♪
どうして今まで作らなかったのだろう…^^



d0367190_20281462.jpg




***赤しそジュース***
<材料> 赤しそ(葉っぱ)…500g 三温糖…1㎏ 
     水…2ℓ リンゴ酢…50cc クエン酸…大さじ2


濃縮タイプですので、水や炭酸で薄めて飲みます。



d0367190_20283294.jpg




好みで少し青紫蘇を混ぜると風味が増すそうです。
青紫蘇なら我が菜園にたくさんありますので入れることにします。




d0367190_20285736.jpg




<作り方>
① 紫蘇の茎を除いて、綺麗に洗う。
② 大きめの鍋に2ℓの水を入れ沸騰させ、沸騰したら紫蘇を入れ中火で20分煮る。


d0367190_20292083.jpg




沸騰した中に赤紫蘇を入れてしばらく煮ると、赤い色素がおちて緑色に変わります。
なんだか不思議な感じ…^^


d0367190_20294675.jpg

ここで青紫蘇を加えます。
赤紫蘇の変化が見たかったので別に入れました。



d0367190_20301083.jpg





③ 20分煮たら、ザルに布巾を敷いて濾します。
  どす黒いシソエキスが抽出されました。




d0367190_20303360.jpg



④ ここで砂糖と酢を加えます。
  どす黒いシソエキスが綺麗なワイン色に大変身です♪
  (これもまた不思議…!)
⑤ さらに中火で20分煮ます。
  白いアクが出ますから、丁寧に取り除きましょう。
⑥ 冷めたら最後にクエン酸を加えて出来上がりです。


d0367190_20305896.jpg





作るのはとっても簡単でした。
冷蔵庫で1年ほど保存がきくらしいです。

早速、試飲してみますね。
「おぉ~♪」
爽やかな香りとスッキリとしたのど越しがとても美味しいです^^♪



d0367190_20312406.jpg



母にも、夏帰省する息子家族にも喜んでもらえそう…^^♪



d0367190_20314648.jpg






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。













d0367190_20333918.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2017-06-29 20:33 | 料理 | Comments(12)

バジルポテトサラダ…♪

前のブログへの移行はこちらです。
こちらをクリック ⇒ 素敵ゆったり田舎暮らし









今日は”おうち麻雀教室”です。
皆さんが集まると、まず軽くコーヒーでティータイム!
今日はコーヒのの前に今朝できたばかりの甘酒に
少し牛乳を加えて試飲してもらいました^^
麹の甘さはなかなかの好評でしたよ。



d0367190_20192588.jpg






ランチには予定通り、昨日作ったバジルソースを使って
バジルポテトサラダを作ります。



***バジルポテトサラダ***

<材料>
じゃがいも、ヨーグルト、
バジルソース、オリーブオイル、塩、こしょう


<作り方>
じゃがいも中3個で粉ふき芋を作り、粗熱を取る。
ヨーグルト大さじ5を加えて混ぜ、
バジルソース大さじ2、オリーブオイル大さじ1も加え混ぜる。
塩コショウで味を調える。


トマトとバジルの葉をトッピング!
ハーブに馴染みのない友人もバジルの優しい香りのソースは
気に入ってくれたようです。
マヨネーズを使わないカロリーオフのサラダ、
良いんじゃない🎶





d0367190_19263421.jpg




今朝漬けたキュウリとナスのぬか漬けもgood!
先日仕上げたドクダミ茶も美味しいですって!
今日は、手作りいろいろオンパレードでした…笑
「美味しい🎶」の一言が嬉しいです。






キュウリに関するちょっと不思議なことがあります。
これがきゅうりの花ですよね。


d0367190_19285482.jpg





先日、こんなキュウリを見つけたのです。
何か変でしょ!



d0367190_20130227.jpg


キュウリの白い花なんて初めて!
点検をしてみると、
幾つか白い花を見つけました。
皆さん、きゅうりの白い花見たことありますか!





d0367190_20133727.jpg






やはり黄色い方が安心です^^♪




d0367190_20150187.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。












d0367190_20570359.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-06-24 20:00 | 料理 | Comments(16)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧