カテゴリ:花たち( 34 )

可憐で美しい…♪




10月15日から始まる”にいはま太鼓祭り”…♪
夜遅くまで、本番さながらの太鼓の音が響いてます。
今年は新居浜市市制施行80周年記念の太鼓祭りイベントもあり
かなり力が入った練習になってるようです^^






イヌホオズキ/ナス科/ナス属

d0367190_20503211.jpg


見落としてしまいそうなほど小さな花…♪
アップで見ると可憐でしょ^^
茄子の花を白くしたミニ版です。
緑色の実はこれから漆黒に変わります。




d0367190_20505080.jpg




ヤブツルアズキ(藪蔓小豆)/マメ科/ササゲ属

d0367190_20513127.jpg



生い茂った草の中からポツンと可愛い顔を見せてくれた
綺麗な黄色い花…”初めまして”さんです。
家に帰って調べてみると
「遺伝子解析の結果からアズキの母種と考えられる」ですって!
小豆とそっくりな鞘を付けてますが、
これが小豆の”母”ってこと…かしら。




d0367190_20514931.jpg





イタドリ(虎杖)/タデ科/ソバカズラ属

d0367190_20520753.jpg



イタドリの花は夏から秋にかけて白い花が咲きます。
一面が白くなるほど群生する繊細な花も美しいのですが、
私は、この白い実が好きなんですよね♪
ハート型の実は透き通っていて種が見えてます^^




d0367190_20522590.jpg





ミゾソバ(溝蕎麦)/タデ科/イヌタデ属

d0367190_20524428.jpg



花の色の濃さは様々なものがあるようです。
ほとんど白色に見えるものから、花びらの先端が淡い紅色のもの、
また、全体が淡紅色のものまで…♪
小さな花が集まって咲き、まるで金平糖のようです^^




d0367190_20530068.jpg


こうして見ると、野に咲く花や実も
可憐で美しい姿をしてますね。
ほとんど見向きをされない花や実、
時には立ち止まって見てみませんか^^♪





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。








d0367190_21355163.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-11 20:53 | 花たち | Comments(16)

律子さんの庭…♪





「今日も暑いですね!」
今朝のウォーキング中の挨拶です…笑
昨日に続き、真夏に戻ったような気温!
愛媛では30℃以上になった地域もありましたよ。




3日前のことになります…^^
お花好き律子さんからお電話を頂き、伺いました。
以前、私が気に入っていた観葉植物を
鉢植えにして下さってたのです♪
紅紫色がかった葉で、
葉全体は銀色でコーチィングされたような
ストロビランテスという観葉植物です。
上手く育てられるかしら…心配!




ムラサキシキブ(紫式部)/クマツヅラ科/ムラサキシキブ属

d0367190_20025019.jpg


紫色の美しい実が目を惹きます♪
植えた覚えがないんですって…。





スモークツリー/ウルシ科/ハグマノキ属

d0367190_20034897.jpg


ユニークで印象的な花を咲かせるスモークツリー…♪
私もお迎えしたい庭木の一つです。
葉っぱが紅葉するって楽しみが増えますよね。





ヘンリーヅタ/ブドウ科/ツタ属

d0367190_20040949.jpg



秋になり寒さの当たると紅葉するヘンリーヅタ…♪
この綺麗な紅葉もヘンリーヅタの人気の一つのようです。






ジュズサンゴ(数珠珊瑚)/ヤマゴボウ科/リヴィナ属

d0367190_20045531.jpg



我が家にもあり、花も実を付けてます^^
我が家のジュズサンゴの実は真っ赤ですが、
律子さんちのは濃いピンク色なんです。
この色初めて…^^♪




ブルーエルフィン/クマツヅラ科/クレロデンドラム属

d0367190_20052360.jpg

青い蝶のような花、蒼い妖精とも呼ばれるそうです。
6月頃にも咲いてましたが、
秋にも咲いてくれる嬉しい花ですね。





セイロンライティア/キョウチクトウ科/ライティア属

d0367190_20054702.jpg



直径3㎝ほどの純白の花…♪
花びらの付け根に細かい花びらが…可愛い。





d0367190_20061069.jpg


華奢な茎に優しい黄色の花…♪
名前が分かりません。




d0367190_20063161.jpg


律子さんちに伺ったのがお昼前だったので、
急いでパチリさせてもらいました^^
いつものことながら、
まだまだたくさんの花が見られましたよ^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。







d0367190_20581686.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-10 20:01 | 花たち | Comments(16)

一気に開花したよ…♪





昨日に続き、今日も雨…
雨は午後には止んだので、庭をぶらり…^^
何日か前には2,3輪しか咲いてなかった秋明菊が
一気に開花してます…♪
秋まっさかりの時期に開花する
名前通りの花ですね。


シュウメイギク(秋明菊)/キンポウゲ科/アネモネ属

d0367190_19202136.jpg




名前にキクが付きますがキクではなく
アネモネの仲間なんですね。
細長い茎の先に菊に似た花を付け
コスモスのように秋風に揺れる姿は風情があります♪




d0367190_19204661.jpg



つぼみ…愛らしいです♪




d0367190_19210608.jpg



こちらはご近所さんのピンク色の秋明菊…^^
パチリする時、いつも思うのですが
秋明菊の花びらって不揃いですよね…笑
全体的にいびつな形の花が、
また魅力の一つになってるのかもしれませんね。





d0367190_19212365.jpg



大きな葉っぱは根元に集中しているので
花の邪魔にならず、草姿がスッキリしてます。
わが家の秋明菊は、まだ蕾もたくさん付いているので
しばらくの間楽しめそうです^^





d0367190_19214387.jpg




春から初夏にかけて咲くテッセン…♪
花が終わった時切り戻していたら
また秋に咲いてくれました^^




d0367190_19231266.jpg




夏のような勢いはありませんが、
気品ある花姿を見せてくれてます。





d0367190_19222081.jpg



お花好きの”律子さん”から頂いた新顔さん…♪
1輪咲きました。
蕾がたくさん見えてますね。
忘れてしまった名前、
また聞きに行かなくちゃ…^^♪




d0367190_19234740.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_19562867.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-03 19:24 | 花たち | Comments(12)

”初めまして”さん…♪






確か、随分前から咲いていた存在感のある花…♪
なんとなく無視していたけど、
やっぱり気になるのでパチリしてきました(笑)

クレオメ…♪
ブログには初めて登場の”初めまして"さんです。
風に蝶が舞うような花姿から
”西洋風蝶草”という別名もあるようです。




クレオメ/フウチョウソウ科/フウチョウソウ属

d0367190_20405880.jpg


太くて長い雌しべとさらに長い雄しべが飛び出している姿が面白い…。
この花、なんと7月から10月まで咲くそうで
すでに、花の下側に実(種)がたくさん付いてますね^^

夕方から咲き始め、
翌日の昼頃には花の色が薄くなるそうですよ。
私がパチリしたのは朝です…。






d0367190_20403227.jpg



クレオメのそばに咲いてた彼岸花…。
花色が面白いですね。




d0367190_20423109.jpg



もう一つの”初めまして”さん…♪
いつの間にか我が家の庭に侵入していたお花です。
花はとても小さく5mmくらいでしょうか。
小さな花だけど、元気に咲いてますよ、と自己主張してます(笑)



ハゼラン(爆蘭)/ハゼラン科/ハゼラン属

d0367190_20425475.jpg




ハゼランの別名が”三時草”…♪
花が咲いてる時間は午後3時頃から夜までという
ほんの数時間しか咲かないユニークな花なんです。
繁殖力が強いらしいけど、可愛い花なので
しばらくの間静観することにしましょう・・・^^




d0367190_20431108.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21291212.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-02 20:43 | 花たち | Comments(14)

9月なのに椿が開花…♪





昨日の続きになります。
滝のように咲き零れる萩の花を見た後、
車を止めさせてもらったお寺を少しだけ散策しました…^^




d0367190_20403920.jpg



毎年、紅葉の頃になると
アマチュアカメラマンが多く訪れる
紅葉スポットの一つとなっているお寺さんです。

私もその時期に訪れることがありますが、
ヒガンバナの咲く時季は初めてです。





d0367190_20410192.jpg



11月末頃には見事に色付く楓…
今はまだ爽やかな色に見えますが、
鮮やかな姿をお披露目する準備は
この頃から時間をかけて準備をするのでしょうね^^

今年も楽しみにしてますよ♪




d0367190_20412627.jpg



このお寺さんには幼稚園がありまして、
私は大昔の卒園児です…笑
この坂を上りきると幼稚園!
この日も賑やかな園児の声が聞こえてました。




d0367190_20415065.jpg



たくさん実を付けたザクロの木…♪
栗や柿などと同じく、パチリしたくなるんですよね。




d0367190_20421418.jpg




9月に咲いてる椿、ご存知ですか…。
「西王母(せいおうぼ)」という
金沢に江戸時代から伝わる名花で、
9月から咲きはじめ、
翌年の3月くらいまで花が咲き続くんですよ


その椿を見つけました…♪
(このお寺にあることを友人に教えてもらっていたんです)





d0367190_20423502.jpg




長い期間に渡って花が楽しめ
茶花としても重宝されてます♪





d0367190_20425278.jpg



西王母は中国の古代神話に出てくる
不老長寿の女神ですよね。
花期の最も長い品種に相応しいということで
この名前がついたのでしょうか…^^




d0367190_20431175.jpg


ほんのりとした薄桃色の花びらの
グラデーションがとても美しいですね。
つぼみの丸さも茶花として
愛される理由の一つかもしれません^^






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21251871.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-27 20:43 | 花たち | Comments(14)

萩の花滝…♪





ほぼ毎日、早朝ウォーキングをしています。
歩くコースは様々で
しっかり歩きたいときの長めのコース、
時間がない時の短めのコース。
お花が見たい時のお庭めぐりコースなど…笑
この地域をくまなく歩いていますが、
どういう訳か、秋の代表的な萩の花を見掛けないんですよ。


萩の花が見たくて
お友達に教えてもらった場所へ行ってみることに…。
お寺さんの駐車場に車を止めて少し歩きます。




おぉ~~~♪
なんて見事な萩の花…♪




d0367190_19594519.jpg




豊かに咲き零れる萩の花は、まるで滝のようです。
控えめでどこか寂しげな風情のある花というイメージが
吹っ飛びました…笑




d0367190_20000452.jpg




枝垂れた細い枝にたくさんの花を付けた姿は
たくましささえ感じます。




d0367190_20003060.jpg



「あら、道沿いにあるあの家は、確かみかん農家さんだわ」
何年か前に1度だけ友人と来たことがあったのです。
"萩の花滝"を愛でながら進んでみますね^^





d0367190_20005562.jpg


やはり、記憶に間違いなかったです。
お家の前に広がるミカン畑…
あの先の山の麓まで続いてます…すごい!





d0367190_20012280.jpg



みかん畑は何となく覚えていたけど、鳥居は記憶にはなかった^^


d0367190_20023491.jpg


細い参道も山の麓まで続いてそう…^^




d0367190_20072445.jpg




この辺りを散策している間中、
金木犀の甘い香りがしてると思ったら…
みかん農家さんのお庭で満開です。
お話を伺いたかったのですが、
どなたもいらっしゃらなくて・・・残念に思いました。






d0367190_20025947.jpg



実はね、後で分かったのですが、
この萩の花が咲く場所、
友人が教えてくれたところとは違ってたんですよ。
可笑しいでしょ!





d0367190_20031925.jpg


行き場所は間違えたけど、
素晴らしい萩の花を見ることが出来ました^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20420633.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-26 20:03 | 花たち | Comments(16)

魔性の女…♪





微かに漂ってくるこの香りは…
小さな蕾をたくさん付けた金木犀です。
この香り=秋祭りが近い(笑)
私には、まさに秋の香りなんです♪
一気に開花し、
この地域中が甘い香りに包まれる日も
遠くないと思います。




昨日の雨で一気に茎を伸ばし開花したのでしょうか!
ウォーキングコースにある川の土手が凄いことに…♪



d0367190_19235874.jpg



お彼岸の中日(秋分の日)に
この美しい姿を見せるなんて…やるね!(笑)
「今年はもう十分パチリした」と思っていたけど、
この魅力には勝てません!
いつの間にか夢中…^^



d0367190_19241684.jpg



先日、彼岸花のことを
”魔性の女”のようね…とコメントを貰いました。
天然の魅力を振りまく魔性の女…
近いものがあるかもしれません^^





d0367190_19244004.jpg


惑わすつもりはないけど
惑わされている…^^




d0367190_19250042.jpg



久し振りのカタツムリさん…
あなたもお花に誘われて出てきたのかしら…^^




d0367190_19251634.jpg



すっと伸びた葉のない茎の先に咲く
特徴的な大輪の花…♪
やっぱり不思議な魅力がありますね。





d0367190_19254118.jpg



この地域の彼岸花のピークは、
きっと今日、明日くらいだと思います。
景色を赤く染めた彼岸花、
楽しんでいただけたでしょうか!





d0367190_19255778.jpg



おまけ…

あるお庭に咲いてた黒花ヒガンバナ♪
園芸種だと思います。



d0367190_19261635.jpg



珍しいお花だそうですよ^^♪



d0367190_19263531.jpg






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_20101789.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-23 19:26 | 花たち | Comments(12)

秋の花といえば…♪






2.3日前から夜になると聞こえてくる太鼓の音…
10月中旬の秋祭りの練習が始まってるようです。
秋祭りが近づくにつれ、
この太鼓の音が激しくなってくるんですよね^^



今日は久し振りに気持ちのいい秋空…♪
いつもウォーキングしてる川沿いの対岸にコスモスの花。
つい引き寄せられるようにそちらへ…^^



d0367190_21122224.jpg



秋の花といえばコスモス、コスモスといえば秋の花。
そのくらいコスモスはポピュラーな秋の花ですよね♪




d0367190_21124530.jpg


和名では「秋桜(あきざくら)」と呼ばれてます。
白色やパステルピンクやショッキングピンクなどピンク系の花が
群生して咲いていると、秋に咲く桜を思わせますね。




d0367190_21131853.jpg


コスモスは明治の初めころ渡来した外来種だそうです。
コスモスは外来種なので「秋桜」をコスモスとは読まないそうなんです。

それをコスモスと読むようになったのは・・・
そうなんです、山口百恵さんの「秋桜」。
作詞作曲をしたさだまさしさんが「秋桜」を「コスモス」と
読ませたからだそうですね^^
へぇ~~~!でした(笑)




d0367190_21133830.jpg



花びらを開く前の姿も愛らしいです♪




d0367190_21135889.jpg


昨日もupした彼岸花…♪
秋の花といえば、彼岸花も思い浮かびますよね。




d0367190_21142030.jpg



田んぼの畦道に咲くヒガンバナンとは
少々印象が違って見えるのは私だけかしら…^^




d0367190_21144356.jpg



あらッ…コスモスが1輪…♪
この画像を見て気が付きました。

手前の薄紫色の花はツルボ、
上品なツルボが咲き終わる頃、
入れ替わるように咲く絢爛なヒガンバナ…♪




d0367190_21150746.jpg


秋の花の見事な競演です^^♪




d0367190_21152909.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21465164.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-21 21:15 | 花たち | Comments(14)

律儀ですね…♪




秋のお彼岸の入り…
今朝早く、父のお墓の掃除に行きました。
お墓の掃除は、お互いに都合をつけていつも妹と一緒に行ってます。
何となく父が喜んでくれるような気がして…^^




お彼岸といえば、燃えるように咲く彼岸花♪
今年の様に暑い夏、涼しい夏を問わず、
律儀に時を違えずに咲いてくれますよね。




d0367190_20375211.jpg




韓国では、花は葉を思い、葉は花を思うと言われ
「サンチョ(相思華)」の異名があるそうです。
d0367190_20381451.jpg



日本では原色系の強い色が影響してか、
昔の和歌や絵画などに使われることはなかったようですね。
日本人の感覚では、彼岸花の赤はけばけばしく
そうした色を好ましからざるものと見なされてたのでしょうか!


d0367190_20384991.jpg



稲穂が黄金色に色付く頃、畦に咲く真っ赤な彼岸花…。
黄金色の田んぼに真っ赤なラインを描いた光景は
秋の風物詩です…^^♪




d0367190_20390758.jpg



彼岸花は和名…
リコリスは学名…
曼殊沙華は別名…
英名はレッドスパイダーリリー…
欧米ではハリケーンリリー…





d0367190_20393504.jpg



他にも、死人花、地獄花、ゆうれい花、毒花、しびれ花
方言のものも合わせると1000以上あるとさせてるそうです。
日本の植物の中では最も別名が多いそうですよ…^^




d0367190_20395513.jpg



自生ならではの自然な彼岸花…♪
別名の数だけ、様々な言い伝えや伝説があると
いうことなのでしょうか。


d0367190_20402253.jpg


お彼岸の頃には必ず咲く律義さの反面
燃えるような真っ赤な花は、
妖しげで魅惑的でもあります。
色々な名もある不思議で妖艶な花を
しばらくの間、楽しみたいと思います。




d0367190_20404114.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。








d0367190_21292462.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-20 20:40 | 花たち | Comments(16)

スタンバイしてます…♪




台風18号、あすにかけて西日本を中心に
大荒れになる見込みですね。
嵐の前の静けさでしょうか!
今日の愛媛は風もなく雨もしとしと程度です。
数日前に蒔いた秋冬野菜の種、
強風や大雨に耐えてくれるいいんだけど・・・。




d0367190_19043191.jpg




昨日のパチリになります。
星形の小さな花が丸く咲くニラの花…♪
真っ白な花びらに黄色いシベが綺麗ですね^^





d0367190_19051928.jpg



お彼岸の頃に必ず咲いてくれる彼岸花…
いつの間にか花茎を伸ばしてスタンバイ…Ok!




d0367190_19064561.jpg




案山子さんのいる畦道も
ずう~~~っと向こうまで…。
彼岸花の茎は、4,5日でこれだけ伸びるのでしょうか。
1週間ほど前には全くだったんですよ^^


d0367190_19071197.jpg



とんがり帽子をかぶった蕾…♪
幼子のようで、好きな姿です。




d0367190_19074135.jpg






田んぼの稲が黄金色に輝き始める頃
この畦道が彼岸花で真っ赤に染まります。
燃えるような色が一面に、稲の黄、空の青、雲の白、草の緑
よくマッチするその光景が目に浮かびます。
秋の訪れを感じさせてくれる風物詩です♪





d0367190_19083483.jpg



その一方、独特の怪しげな雰囲気を持つ花でもありますよね。
そういえば、花瓶に挿したことは1度もないです…笑
景色の中の花として楽しみたいです^^


d0367190_19085884.jpg



今日(16日)は、おうち麻雀教室でした。
今回のシンプル野菜料理は、
どれも好評で良かったです。
(シンプル野菜料理はリンクしてますので、
宜しかったら見てくださいね^^)





d0367190_19092219.jpg







ボチっとしていただけると嬉しいです。

いつも有難うございます。









d0367190_19580896.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-09-16 19:10 | 花たち | Comments(16)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧