カテゴリ:花たち( 40 )

春のようなお庭拝見…♪






シベリアから大群で渡ってくる冬鳥の代表ツグミ…♪
白くて太い眉と立ち止まって胸を張るような仕草をするので
”エッヘン校長先生”と呼んでます…笑
そのツグミに今朝、今季初めて出会いました^^




幾つかある朝のウォーキングコースは
その日の気分で選びます。
今朝は”お花好きお兄さんの庭”経由にしましょう♪




花の少ないこの時期、お花好きの方のお庭でも
花は少ないだろうという思いは思いっきり裏切られました…笑



ネリネ/ヒガンバナン科/ネリネ属
d0367190_20025514.jpg




ヒガンバナ科の花が好きだと以前お聞きした覚えがあります。
可憐なネビネが地植えだけでなく鉢植えでもずらり…♪





d0367190_20032129.jpg


これもネビネだそうです…♪
ヒガンバナに似てますが、
彼岸花は花が咲いてる時期には
葉っぱがありませんよね。
そこが違います。



d0367190_20034686.jpg



玄関先のネビネの側にはブーゲンビリアですよ^^
ピンク、ピンク、ピンク…♪




d0367190_20041277.jpg




ブーゲンビリアの足元には吉祥草…♪
花びらの外側はピンク色です(笑)


キチジョウソウ(吉祥草)/ユリ科/キチジョウソウ属

d0367190_20044485.jpg



こちらのお兄さん、余程お花好きなのでしょうね、
ずっとお花の説明をしてくれるのです…笑



d0367190_20051398.jpg



秋から初夏にかけて梅に似た花が咲くギョリュウバイ…♪
花付きがよく枝いっぱいに花が咲く姿は見応えがあります。



ギョリュウバイ(魚柳梅)/フトモモ科

d0367190_20053641.jpg



サルビアの仲間もお好きなようで色々咲いてます…^^
その中で気に入った2種類を紹介!



濃い青紫色の花が印象的です。
1994年にガーデンデザイナーの庭で発見され
彼女の孫息子の名前が付けられたそうですよ^^


サルビア・アンソニーパーカー/シソ科


d0367190_20055581.jpg



ローズリーフセージとも呼ばれる
大型の宿根サルビア…♪
咲き進んでも花穂の先端は球状を保ちます。
ちょっと個性的な咲き方…^^



サルビア・インボルクラータ/シソ科

d0367190_20062191.jpg


暖色のお花が多くて春の庭のようでした^^♪






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。









d0367190_21051582.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-27 20:06 | 花たち | Comments(12)

アキノキリンソウという花ご存知ですか…♪





今日は月一の「おうち麻雀教室」…♪
先月に続き今月もビリ!
腕のことは棚に上げて言わせてもらうと
ずっと配牌が悪すぎなんです…笑
席替えも私だけ移動なし…。
ツキってあることを実感です^^

(5,6種類のお豆、落花生、茹でたサツマイモのサイコロ切り、
それらのサラダをゴマドレッシングで…好評でした)





d0367190_20105077.jpg



昨日のウォーキング途中に見た紅葉…♪
目を移すとなにやら小さなの花が群生してます。
これは見なきゃ…対岸へ即移動^^



うわぁ~♪可憐な野菊の群生です。




d0367190_20172659.jpg



花びらが白いので「シロヨメナ」でしょうか…。
よく見ると蜂のような昆虫が花の蜜を吸ってます。
寒くなりお花も少なくなってきたので
昆虫たちには貴重な栄養源なのでしょうね^^



d0367190_20174808.jpg




淡紫色のこちらは「ノコンギク」でしょうか…♪



d0367190_20183250.jpg



野菊に混ざって黄色い花も群生してます。
私は初めて見る花…^^
家に帰って調べて見ると「アキノキリンソウ」だと思います。
昔はよく道端でも見られたそうですがご存知ですか。




d0367190_20190125.jpg



セイタカアワダチソウの仲間(同属)だそうですが、
全然似てないですよね…^^
アキノキリンソウは、お茶にしてもむことができるし、
薬草としても使える人間の役に立つ万能野草だそうです。




d0367190_20192340.jpg



アキノキリンソウはハーブとしても扱われるそうで
摘んだままお茶にするとフレッシュハーブティー…♪
ひと手間かけて乾燥させるとドライハーブティー…♪
海外でも「ゴールデンロッド」と呼ばれて
人気のハーブティーだそうです。
ちょっと惹かれます…^^♪




d0367190_20194654.jpg




でも、今のところ
ハーブティーとして飲む勇気はないかな…笑

私のウォーキングコースで
アキノキリンソウを見たのはここだけ。
みなさんの地域で見掛けることありますか!






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。









d0367190_20455315.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-25 20:20 | 花たち | Comments(12)

若い葉はトゲトゲ…♪




昨日とは打って変わって
しとしとと雨の降る寒い1日になりました。
午後から自力整体の教室がありましたが、その前に図書館へ…。
図書館には1時間弱しかいませんでしたが、
とても居心地の良い図書館なので
次回はもっとゆっくりできる時に来るつもりです。




d0367190_20350822.jpg



途中で雨に降られましたが、ウォーキングは出来たんですよ。
今朝のお花のパチリです…♪


白くて可愛い花が集まって咲いてますが
何か分かりますか^^



d0367190_20354902.jpg


この花、ヒイラギなんですよ♪
ヒイラギの葉っぱは有名ですが
花は気が付かない方が多いかもしれませんね。
金木犀のオレンジの花が白になった感じの花…。
それもそのはず、ヒイラギはモクセイ科なんです。
香りも金木犀に似て甘い香りがしてました^^


2枚の画像を見て「あれ…?」って思いませんか!
葉っぱがギザギザしてないでしょ。
ヒイラギは老木になると棘がなくなり葉が丸くなるんですって…♪
(人間もそうありたいですね…笑)



d0367190_20361130.jpg


若い葉っぱはトゲトゲです…。

ちなみに、クリスマスに飾るヒイラギは
西洋ヒイラギでモチノキ科です。



d0367190_20363844.jpg



川の土手に群生していたヒメツルソバ…♪
7月から11月頃まで咲く小さなピンク色の花が魅力的です。



d0367190_20370888.jpg


ヒマラヤ原産の植物だそうです。
日本には明治時代にロックガーデンように導入されたようですが、
持ち前の強健さと繁殖力から、半ば野生化してるのを多く見かけます。




d0367190_20373031.jpg


こうして見ると金平糖のような形ですね♪
繁殖力が強すぎる植物はあまり好かれない傾向にありますが、
こんなかわいい花を見ると、グランドカバーや寄せ植えに
使いたくなります…♪



d0367190_20380649.jpg






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。








d0367190_21125585.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-22 20:38 | 花たち | Comments(12)

冬桜…♪





昨日の続きになります…
旧広瀬邸にて紅葉を愛でながら一服のお茶を頂き、
高校生のボランティアガイドさんに建物等の
説明をしてもらいました。


旧広瀬邸の2階からお茶を頂いた
日本庭園を望んでいます。



d0367190_19465520.jpg


気持ちの良い秋晴れなので、
こちらからほど近い観光施設へ冬桜を見に行くことに…♪



別子銅山の産業遺跡を活かした観光施設には
復元した鉱山鉄道が走っています。





d0367190_19473103.jpg



線路沿いに植えられた冬桜です。
春の桜と違って、少々寂しい印象ですね。
空が曇ってきたので、尚寂しく映ります^^



d0367190_19475052.jpg



向かって線路右側が冬桜ですが、
左側のヒメツルソバの方が目立ってますね^^





d0367190_19482576.jpg




では、小さくてポツポツと咲いてる桜を
近づいて見てみましょう。

「まぁ~♪なんて可愛らしい~♪」




d0367190_19490160.jpg



淡いピンク色の不揃いの花びらのものや…



d0367190_19492034.jpg


山桜に似たものなど…花の姿は様々です。




d0367190_19493737.jpg




青空が背景ならもっと華やいで見えるかもしれませんね。
毎年、友人のブログで見ていた冬桜…やっと会えました^^♪





d0367190_19495884.jpg




この観光施設の対岸に、素敵な煉瓦造りの建物があるんですよ♪




d0367190_20374896.jpg



明治45年に建設された水力発電所です。
明治45年に運転を開始し、昭和45年2月に休止するまで
最大4,800㎾の電気を別子銅山に送り続けたそうです。




d0367190_19503204.jpg

深緑の山肌にも紅葉にも映え、絵になる建物です♪





ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。

ありがとう♪








d0367190_20481277.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-05 19:51 | 花たち | Comments(16)

花の少ない時季に咲く…♪





秋が深まり色々な楽しい実が多く見られますが、
この時季に咲くお花はとても少ないです…。
最近パチリした花を集めてみました^^




シコンノボタン(紫紺野牡丹)/ボタン科/ボタン属

d0367190_19430850.jpg




深い緑色の葉と美しい濃紫色の花がとても魅力的…♪
気品がある高貴な色です。




d0367190_19432631.jpg


8㎝ほどのやや大輪の花はよく目立ってます。
釣り針を幾つも吊るしたようなしべはユニークですよね^^



d0367190_19434969.jpg






ヤツデ(八つ手)/ウコギ科/ヤツデ属

d0367190_19441321.jpg



小さな白い花が集まって咲き球状になります。
大きな団扇のような葉っぱは印象的ですが、
お花はどちらかといえば地味ですよね。
ヤツデの別名は”天狗の葉団扇”…♪




d0367190_19443466.jpg





ミツマタ(三又)/ジンチョウゲ科/ミツマタ属

d0367190_19450346.jpg



冬になれば葉を落とします。
3~4月にかけて三つ又に分かれた枝先に
ふわふわと浮かぶように黄色い花を咲かせます^^
こんなに早くから蕾が出来ることに驚きです。




d0367190_19452515.jpg




ダリア/キク科/ダリア属

d0367190_19454313.jpg


ダリアは開花期間が長いことが特徴の一つで
見頃は7月上旬から10月下旬。
これは名残のダリア…^^

ダリアの花は何年か前から注目してるのですが、
植えると場所をとりそうで、狭い我が家の庭には
残念ながら向かないようでです…^^






ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。

有難うございます♪









d0367190_20310533.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-02 19:46 | 花たち | Comments(20)

長雨のあとの出会い…♪




台風が過ぎ、やっと雨が止みました…。
久し振りの朝のウォーキングです。
期待した青空は見えず、山には雲が立ち込めてますが
曇っていても歩けることが嬉しい…♪




d0367190_20151911.jpg




何かお花をパチリしたいなぁ…


最初に出会ったのが”らっきょうの花”…♪
薄紫の可憐な花です。
あのカレーのお供のらっきょうとは
結びつかないのでは…^^




d0367190_20154477.jpg




特徴的な長い蕊も素敵ですよね…♪





d0367190_20160398.jpg



小さな昆虫たちに大人気だったのが”木蔦の花”
数え切れないほどの数のアブ(?)などが
食事に来てました!




d0367190_20162280.jpg



キヅタの花は10~11月の花の少ない時期に咲きますが、
黄緑色の小花なのであまり見向きされないかも…笑
こうして見ると個性的で、私は好きですけどね^^




d0367190_20164108.jpg



この野の菊はノコンギクなのでしょうか
ヨメナなのでしょうか…^^
区別は難しいですね。





d0367190_20171027.jpg



この小さなハナアブは”ミナミヒメヒラタアブ”のようです。
キヅタに止まってるアブと似てるけど違いますね。





d0367190_20172909.jpg





何日も続いた雨のあと、出会えたお花たち…♪
華やかなお花ではないけど、
嬉しい出会いでした^^





ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。
ありがとう♪

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-23 20:17 | 花たち | Comments(10)

可憐で美しい…♪




10月15日から始まる”にいはま太鼓祭り”…♪
夜遅くまで、本番さながらの太鼓の音が響いてます。
今年は新居浜市市制施行80周年記念の太鼓祭りイベントもあり
かなり力が入った練習になってるようです^^






イヌホオズキ/ナス科/ナス属

d0367190_20503211.jpg


見落としてしまいそうなほど小さな花…♪
アップで見ると可憐でしょ^^
茄子の花を白くしたミニ版です。
緑色の実はこれから漆黒に変わります。




d0367190_20505080.jpg




ヤブツルアズキ(藪蔓小豆)/マメ科/ササゲ属

d0367190_20513127.jpg



生い茂った草の中からポツンと可愛い顔を見せてくれた
綺麗な黄色い花…”初めまして”さんです。
家に帰って調べてみると
「遺伝子解析の結果からアズキの母種と考えられる」ですって!
小豆とそっくりな鞘を付けてますが、
これが小豆の”母”ってこと…かしら。




d0367190_20514931.jpg





イタドリ(虎杖)/タデ科/ソバカズラ属

d0367190_20520753.jpg



イタドリの花は夏から秋にかけて白い花が咲きます。
一面が白くなるほど群生する繊細な花も美しいのですが、
私は、この白い実が好きなんですよね♪
ハート型の実は透き通っていて種が見えてます^^




d0367190_20522590.jpg





ミゾソバ(溝蕎麦)/タデ科/イヌタデ属

d0367190_20524428.jpg



花の色の濃さは様々なものがあるようです。
ほとんど白色に見えるものから、花びらの先端が淡い紅色のもの、
また、全体が淡紅色のものまで…♪
小さな花が集まって咲き、まるで金平糖のようです^^




d0367190_20530068.jpg


こうして見ると、野に咲く花や実も
可憐で美しい姿をしてますね。
ほとんど見向きをされない花や実、
時には立ち止まって見てみませんか^^♪





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。








d0367190_21355163.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-11 20:53 | 花たち | Comments(16)

律子さんの庭…♪





「今日も暑いですね!」
今朝のウォーキング中の挨拶です…笑
昨日に続き、真夏に戻ったような気温!
愛媛では30℃以上になった地域もありましたよ。




3日前のことになります…^^
お花好き律子さんからお電話を頂き、伺いました。
以前、私が気に入っていた観葉植物を
鉢植えにして下さってたのです♪
紅紫色がかった葉で、
葉全体は銀色でコーチィングされたような
ストロビランテスという観葉植物です。
上手く育てられるかしら…心配!




ムラサキシキブ(紫式部)/クマツヅラ科/ムラサキシキブ属

d0367190_20025019.jpg


紫色の美しい実が目を惹きます♪
植えた覚えがないんですって…。





スモークツリー/ウルシ科/ハグマノキ属

d0367190_20034897.jpg


ユニークで印象的な花を咲かせるスモークツリー…♪
私もお迎えしたい庭木の一つです。
葉っぱが紅葉するって楽しみが増えますよね。





ヘンリーヅタ/ブドウ科/ツタ属

d0367190_20040949.jpg



秋になり寒さの当たると紅葉するヘンリーヅタ…♪
この綺麗な紅葉もヘンリーヅタの人気の一つのようです。






ジュズサンゴ(数珠珊瑚)/ヤマゴボウ科/リヴィナ属

d0367190_20045531.jpg



我が家にもあり、花も実を付けてます^^
我が家のジュズサンゴの実は真っ赤ですが、
律子さんちのは濃いピンク色なんです。
この色初めて…^^♪




ブルーエルフィン/クマツヅラ科/クレロデンドラム属

d0367190_20052360.jpg

青い蝶のような花、蒼い妖精とも呼ばれるそうです。
6月頃にも咲いてましたが、
秋にも咲いてくれる嬉しい花ですね。





セイロンライティア/キョウチクトウ科/ライティア属

d0367190_20054702.jpg



直径3㎝ほどの純白の花…♪
花びらの付け根に細かい花びらが…可愛い。





d0367190_20061069.jpg


華奢な茎に優しい黄色の花…♪
名前が分かりません。




d0367190_20063161.jpg


律子さんちに伺ったのがお昼前だったので、
急いでパチリさせてもらいました^^
いつものことながら、
まだまだたくさんの花が見られましたよ^^♪




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。







d0367190_20581686.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-10 20:01 | 花たち | Comments(16)

一気に開花したよ…♪





昨日に続き、今日も雨…
雨は午後には止んだので、庭をぶらり…^^
何日か前には2,3輪しか咲いてなかった秋明菊が
一気に開花してます…♪
秋まっさかりの時期に開花する
名前通りの花ですね。


シュウメイギク(秋明菊)/キンポウゲ科/アネモネ属

d0367190_19202136.jpg




名前にキクが付きますがキクではなく
アネモネの仲間なんですね。
細長い茎の先に菊に似た花を付け
コスモスのように秋風に揺れる姿は風情があります♪




d0367190_19204661.jpg



つぼみ…愛らしいです♪




d0367190_19210608.jpg



こちらはご近所さんのピンク色の秋明菊…^^
パチリする時、いつも思うのですが
秋明菊の花びらって不揃いですよね…笑
全体的にいびつな形の花が、
また魅力の一つになってるのかもしれませんね。





d0367190_19212365.jpg



大きな葉っぱは根元に集中しているので
花の邪魔にならず、草姿がスッキリしてます。
わが家の秋明菊は、まだ蕾もたくさん付いているので
しばらくの間楽しめそうです^^





d0367190_19214387.jpg




春から初夏にかけて咲くテッセン…♪
花が終わった時切り戻していたら
また秋に咲いてくれました^^




d0367190_19231266.jpg




夏のような勢いはありませんが、
気品ある花姿を見せてくれてます。





d0367190_19222081.jpg



お花好きの”律子さん”から頂いた新顔さん…♪
1輪咲きました。
蕾がたくさん見えてますね。
忘れてしまった名前、
また聞きに行かなくちゃ…^^♪




d0367190_19234740.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_19562867.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-03 19:24 | 花たち | Comments(12)

”初めまして”さん…♪






確か、随分前から咲いていた存在感のある花…♪
なんとなく無視していたけど、
やっぱり気になるのでパチリしてきました(笑)

クレオメ…♪
ブログには初めて登場の”初めまして"さんです。
風に蝶が舞うような花姿から
”西洋風蝶草”という別名もあるようです。




クレオメ/フウチョウソウ科/フウチョウソウ属

d0367190_20405880.jpg


太くて長い雌しべとさらに長い雄しべが飛び出している姿が面白い…。
この花、なんと7月から10月まで咲くそうで
すでに、花の下側に実(種)がたくさん付いてますね^^

夕方から咲き始め、
翌日の昼頃には花の色が薄くなるそうですよ。
私がパチリしたのは朝です…。






d0367190_20403227.jpg



クレオメのそばに咲いてた彼岸花…。
花色が面白いですね。




d0367190_20423109.jpg



もう一つの”初めまして”さん…♪
いつの間にか我が家の庭に侵入していたお花です。
花はとても小さく5mmくらいでしょうか。
小さな花だけど、元気に咲いてますよ、と自己主張してます(笑)



ハゼラン(爆蘭)/ハゼラン科/ハゼラン属

d0367190_20425475.jpg




ハゼランの別名が”三時草”…♪
花が咲いてる時間は午後3時頃から夜までという
ほんの数時間しか咲かないユニークな花なんです。
繁殖力が強いらしいけど、可愛い花なので
しばらくの間静観することにしましょう・・・^^




d0367190_20431108.jpg





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21291212.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-02 20:43 | 花たち | Comments(14)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧