カテゴリ:にいはま新四国88ヶ所巡り( 9 )

にいはま新四国9番札所…♪





昨年末「にいはま新四国88ヶ所札所」が
あるということをひょんなことから知り、
巡ってみることにしました^^
故郷を長く離れていたこともあり
”新居浜”のこと、知らないことが多過ぎです…笑
札所巡りをしながら故郷を再認識できると良いんだけど…♪



にいはま新四国88ヶ所第9番札所「上郷薬師堂」


d0367190_19390522.jpg



*************




主要道路から見えるこの景色…見覚えがあり
9番札所はすぐに見つかりました^^



d0367190_19392655.jpg



山中には鉾崎神社…
山上には岡崎城跡…
その麓に「上郷薬師堂」があります。
上郷薬師堂は岡崎城主藤田山城守の祈願所だったそうです。

「へぇ~!こんなところに城跡があったんだ」
全然知りませんでした^^



d0367190_19394928.jpg


外観はすっきりとして小綺麗な薬師堂、
戸を開いてびっくり!
どこからか鳥が入ったのでしょうね。
鳥の糞が余りにもひどいので
差し出がましいと思いましたがお掃除をしましたよ^^
(ちょっと悲しくなります)



お堂の脇には市の文化財石造「宝経印塔」

d0367190_19402820.jpg

今治大三島の大山祇神社の境内にあるもの
(一遍上人建立といわれてる)に形がよく似てるそうです。


山中にある神社へ…
(参道の工事中でした)


d0367190_19405592.jpg

鉾崎神社は岡崎城の郭の一角に建てられたと思われるそうです。



d0367190_19411366.jpg

城跡がどうなってるのか気になりましたが、
現在は神社以外の郭群は雑木林に覆われてるそうです。


d0367190_19412864.jpg


神社の行事が張り出されてました。
1月1日歳旦祭、2月4日年賀厄払い、7月16日夏越祭
10月16日氏見せ、12月31日除夜祭…
地元の方々に親しまれてる神社のようですね。


d0367190_19414386.jpg


岡崎城があった小高い山のすぐ近くに
新居浜のほぼ中心を流れる二級河川があり
そこに架かる橋が「城下橋」という名なんです。
いつも疑問に思っていた城下の「城」の由来が分かり
それだけでも嬉しいです^^






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。


(人''▽`)ありがとう☆







d0367190_20433898.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-02-15 20:27 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(12)

にいはま新四国8番札所…♪




今朝目が覚め窓の外を見るとうっすらと雪景色!
遅めのウォーキング時(10:00)にもまだ日陰には雪が残ってます。
手に乗るほど小さな雪だるまを作ってる
小学校低学年の兄弟に出会い、
可愛くてつい声をかけちゃいましたよ^^



d0367190_19090865.jpg



朝の雪が解けてしまった昼過ぎ、また雪が降り始めたんですよ。
夕方まで降ったり止んだり…今年は寒くて梅の開花も遅そうです。



d0367190_19092865.jpg


************



”にいはま新四国巡り”2回目は1月29日…
この日は5か所の札所を回りました。


にいはま新四国88ヶ所第8番札所「中郷薬師堂」


d0367190_19115710.jpg



小高い丘の坂道を登ったところに祠がありました。
前の広場はゲートボール場…!
外から見る印象と違い祠の中は綺麗にお掃除がされていて
地元の方々によってお世話されているようです。


d0367190_19121007.jpg



こちらにも六地蔵さま…。



d0367190_19122252.jpg



8番札所の周辺を散策していたのですが、
「古宮経塚」と書かれた説明板をこの辺りで見つけました。



d0367190_19124202.jpg



説明板によると、8番札所がある丘は通称古宮の山林とよばれ、
昭和35年その山林を開墾中に経筒が発見されたようです。
青銅製蓋つきのもので中には8巻の経典が
納められていたそうです。



折角なのでこの地域の地元の清住神社にもお参りしましょう。



d0367190_19113315.jpg


帰り道、畑の片隅の小屋で山羊さんに出会いました…^^



d0367190_19130476.jpg



草を摘んであげるとよく食べるんですよ…笑
食べさせても大丈夫だったのかしら…^^



d0367190_19131731.jpg



急ぐこともないので寄り道をしながらの札所巡りです♪







ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。


(人''▽`)ありがとう☆








d0367190_20042133.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-02-12 19:18 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(10)

にいはま新四国7番札所…♪






昨年末「にいはま新四国88ヶ所霊場」の存在を知り
今年に入ってから少しずつ88ヶ所の札所を巡ってます。

あの有名な「四国八十八ヶ所霊場」の札所は、
ほとんど立派なお寺ばかりですが、
「にいはま新四国88ヶ所」は小さな祠が多そうです。
(地図に表示されないので見つけるのが大変です…笑)




にいはま新四国88ヶ所霊場第7番札所「下郷阿弥陀堂」


d0367190_19483742.jpg




**********



レトロな雰囲気の下郷自治会館に車を止め、そこからは徒歩です。
まず6番札所をお参りし7番札所に向かいます。
予讃線を越えた山の麓にあるようなので線路沿いに歩いてます。




d0367190_19491718.jpg



「あれかしら…♪」
小さな祠はお墓に囲まれてることことが多いので、
少し勘が働いてきました…^^




d0367190_19501653.jpg




こちらには阿弥陀堂管理委員会があるようで
看板に規定が書かれていてよく見えるところに掲げてます。
お正月やお盆の16日には、役員はお堂に出向き、
初穂およびお供え物、お賽銭等の処理をする…など

清掃などについても定められてるようで
とても手入れが行き届いてるのが感じられます。



d0367190_19512304.jpg


灯明台にロウソクをたて、次にお線香をあげます。



d0367190_19520164.jpg




他のお堂と違うところは、
亡くなられた方の法要の予定が掲示されてます。
このお堂は地域に深く根ざしているのでしょうね^^



d0367190_19521402.jpg


ここにも六地蔵様…♪
お揃いではない装いもまた良いものです。
青々としたシキミが供えられてますね。
樒のことをこの辺りでは「ハナシバ」と呼びます。



d0367190_19525269.jpg


お参りを終えて帰り道、予讃線に特急列車です。
特急列車は1時間に1本しかないんですよ…笑



d0367190_19530705.jpg



1月13日のお札巡りはここで終了!
1日に7ヶ所も廻りクタクタです。
8番札所が比較的近くにあるようですが…
ここまでにします^^



d0367190_19531900.jpg


山羊さんに癒されて…♪







ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆









d0367190_20393011.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-02-05 20:23 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(10)

にいはま新四国6番札所…♪




新居浜にある88ヶ所の霊場巡りをしています。
市内各地にある札所を回り、お参りをしながら
自分のふるさと再認識をしたいと思い始めました^^
1ヵ月に2、3回の予定…
場所にもよりますが、1日3~5~ヶ所…

ブログには順次1ヶ所の札所をupします。
札所周辺のぶらり散策や札所近くの食事処なども…。
いずれにしろ、とても地味な内容になりますが、
よろしくお願い致します^^



にいはま新四国88ヶ所霊場第6番札所「下郷地蔵堂」



d0367190_19414701.jpg



***********




出来ることなら”にいはま88ヶ所”を
歩いて回れるといいのですが、
私の膝事情もありますので車での移動です。
小さな札所が多いので、まず駐車できる場所を見つけ
そこからは歩きでピンポイント(札所)を探します。



下郷自治会館へ車を駐車!

d0367190_19415895.jpg




自治会館の隣は老人クラブの看板がかかってます。
駐車できるスペースも2、3台分なので
お隣のクリーニング屋さんに事情を話してスタートです。



札所の住所は分かりますので
タブレットを見ながら歩いてます。
道路脇に灯篭が見えました…^^


d0367190_19421742.jpg



集会所の中に祀られてるようです。
古くて立派な灯篭から
以前はもう少し相応しいお堂が
建っていたのではないでしょうか。



d0367190_19423255.jpg


集会場の中には大小のお地蔵さま…
親子のお地蔵様のようですね。



d0367190_19424806.jpg




朝からかなり歩いてます。
12時を過ぎてますので定食屋&居酒屋で昼食でをとることに…。
この近くには小洒落た喫茶もあったのですが…
定食屋ってことと、この看板に興味をそそられました。



d0367190_19430299.jpg

iroha(彩葉)

こざっぱりした店内です。


d0367190_19431345.jpg


ワンコイン定食に興味を持ちつつも
友人はかつ丼(¥600)


d0367190_19432583.jpg


私はチキン南蛮(¥700)
どちらもかなりのボリュームです。


d0367190_19433614.jpg



可もなく不可もなく…笑
★★☆☆☆






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆






d0367190_20393011.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-02-03 20:18 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(10)

にいはま新四国5番札所…♪





多喜浜体育館に車を止め
昔ながらの狭い道を勘を働かせながら歩き
3番札所、4番札所へは無事にたどり着き
お参りを済ませました^^


5番札所近くまで、まずは車移動です。
札所の住所は多喜浜駅の裏方面…
駅に車を止めて歩くことも考えましたが
細い道を恐る恐る車で行って見ることに…^^



にいはま新四国88ヶ所霊場第5番札所 「又野阿弥陀堂」


d0367190_19215466.jpg



**********


車の中からそれらしき建物を見つけました。



d0367190_19214189.jpg


空き地に車を止め行ってみると大正解!
大きく書かれた「又野阿弥陀堂」の文字が見えます。



d0367190_19220731.jpg


ご本尊は阿弥陀如来…♪



d0367190_19222500.jpg


お堂の周りの墓地には、
1754年、重税に苦しむ農民のために一揆をおこした結果
首謀者として西条藩に処刑された「三義民」の一人、
村上平兵衛のお墓がありました。



d0367190_19224653.jpg


こちらにも六地蔵様…




d0367190_19232777.jpg




お地蔵さまに供えるように藪椿が咲き始めてました♪




d0367190_19234198.jpg



この阿弥陀堂の近辺でとても残念な姿の彫刻を
数多く目にしました。
何故こんな場所に…不釣り合いな彫刻があるのかしら…。


d0367190_19235874.jpg




そういえば、以前こちらの地域の友人が話してたことを
ぼんやりと思い出しました…。
あれはこの場所のことだったんだわ。

この彫刻は「又野自然と文化の里」の
名残なのでしょうか




d0367190_19241594.jpg


彫刻が続く道の先…
今は立ち入り禁止になってる所に、
新潟から古い民家を移築して、一般公開していた
「又野山荘」があったそうなんです。

山荘周辺には日本庭園、お茶室なども作られていて
お茶会や色々な展示会も催されてたと聞きました。
持ち主が亡くなり管理が大変なので
引き継ぐ人がいなく放置されてるようです。



d0367190_19242921.jpg


当時の画像をお借りしました。
こんなに立派な建物が残念ですよね。
維持管理の難しさを感じます。






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆






d0367190_20531381.gif


[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-27 20:34 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(12)

にいはま新四国4番札所…♪




今日は古布教室の日でした。
古布の先生のお宅は”にいはま新四国52番札所”の近く…。
にいはま新四国88ヶ所霊場のことはよくご存じで、
以前は多くの参拝者を見掛けたおっしゃってました。




にいはま新四国88ヶ所霊場第4番札所 「西楠崎地蔵堂」


d0367190_20571308.jpg



**********



3番札所から4番札所までのぶらり散策…
3番札所近くで立ち寄った「興玉(おきたま)神社」


d0367190_19594592.jpg

神社の由緒
「万治年間より寛文年間にわたって
西条藩主一柳公が、新田開発に際し久貢山の土砂を採取のため
社地を現在の楠崎(くっさき)を選び奉遷した」


由緒ある神社をお参りし、4番札所に向かってます。
只者ではない建物が見えてきました。


d0367190_20575474.jpg


立派な正門を入ると…歴史公園でした。
江戸時代からこの地区の塩田地主として栄えた「藤田家」
2004年の台風で甚大な被害を受け、
正門と建物の一部を修復し、邸宅の母屋や離れの基礎を残し
市民の憩いの場にしたそうです。

(ここ旧新居浜郡多喜浜村は日本有数の大塩田が存在してました)


d0367190_20580947.jpg

4番札所は出会った方にお聞きしても
ご存じではないんですよね。
迷路のような道を進みます…。



d0367190_20582559.jpg




この札所も墓地の中にありました。
想像以上の立派な大師堂です。


d0367190_20585834.jpg


正面の戸は開いたのでお賽銭を入れてお参り!
お堂の中は綺麗に手入れがされてます。




d0367190_20591078.jpg


すぐそばには阿弥陀堂もあります。



d0367190_20592112.jpg



大師堂にも阿弥陀堂にも六地蔵様にも
樒(しきみ)が供えられてます。
新居浜ではお墓や仏壇にはお花ではなくて
しきみを供えるんですよ。


d0367190_20593426.jpg


この札所は、地元の方によって
大切に守られてるようです^^






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆








d0367190_20483041.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-25 21:44 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(8)

にいはま新四国3番札所…♪





最近”にいはま新四国88ヶ所”の存在を知り
札所巡りをしています。
札所巡りの初日(1月13日)に
7つの札所を巡ることができました。
それらを順次紹介しています。



にいはま新四国88ヶ所第霊場第3札所 「白浜阿弥陀堂」



d0367190_19530992.jpg




「1723年、天野喜四郎が奉ったが、その後本尊を紛失する。
しかし、1968年に再建し、翌年石刻の大師が奉られる。
荒木満福寺の墓地の中にある」



墓地のある場所の見当をつけ
比較的近くにある体育館の駐車場に車を止めました。
この日は1月13日…体育館のグランドにこんなものが…^^



d0367190_19515729.jpg



墓地のある場所は大体分かってましたが、
道が行き止まりになっていたりとなかなかたどり着きません。
それもそのはず、踏切りもない線路を横切って行くのです。




d0367190_19525063.jpg



墓地の中に見えている建物が”白浜阿弥陀堂”です。




d0367190_19522294.jpg



お堂の側にはまだ新しい六地蔵様…
平成16年2月に建立されたようです。





d0367190_19540962.jpg



お堂の扉には鍵がかかっていたので
隙間から覗いてみました…笑
解説にあった
石に刻まれたお大師さまが奉られてます。




d0367190_19535102.jpg



お参りをした後、墓地の1番高いところまで上ってみました。
墓地の周辺にお寺があるかも…と思いましたが見当たらず!
でも、比較的近くに瀬戸内海が望めましたよ…♪




d0367190_19542772.jpg



大きなフェリーが停泊中…!
手前のピンク色の屋根の建物が車を止めてる体育館です。



d0367190_19544047.jpg


ここから歩いて次の4番札所に向かいますが、
この先のこんもりと木が茂ってる所が
神社のようなので立ち寄ります。



d0367190_19585004.jpg



地域の方の手によって作られた注連縄がかけられてますね。
この神社へも線路を横切って行きました(笑)



d0367190_19594592.jpg



ここは初めて聞く地名で、88ヶ所巡りをしなければ、
多分来ることはなかった地域です。
こうして縁があったのですから、ぶらり散策も楽しみたいです^^♪






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆







d0367190_20483041.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-23 20:24 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(12)

にいはま新四国2番札所…♪








本来の四国巡礼とは、文字通り四国88ヶ所霊場の巡礼を指します。
その他の地方に存在するお四国巡りは「新四国」と呼ぶようです。
四国愛媛のにいはまにある88ヶ所霊場は
”にいはま新四国88ヶ所”となります^^



市内にある88ヶ所の霊場は歴史ある寺院から
小さな祠まで様々なようですが、
巡礼をしながら新居浜の様子も
お伝えできればと思ってます。



にいはま新四国88ヶ所霊場第2番札所 「安養寺」




d0367190_19503768.jpg



本堂の裏手には墓地があり、
周りは水田で囲まれている長閑な場所にあります。
全体的に派手さはありませんが、
凛とした空気が漂う素敵なお寺さんです。





d0367190_19502419.jpg






もともと門前の阿島川に架かる
赤い橋が印象的だったようですが、
2004年9月末の台風21号による大水で
赤い橋が流されたそうです。
(↑の画像はお借りしてきました)

現在は大師堂寄りに細い赤い橋が架けられてます。



d0367190_19504957.jpg



本堂では、仏さまの知恵をいただく意味で、
灯明台にローソクを1本立てます。
仏さまの徳をいただく意味がある
お線香をあげます。

どちらも綺麗にお掃除がされていました♪






d0367190_19510005.jpg


四国88ヶ所巡礼もしましたが、
白い鐘楼は初めてじゃないかしら…^^
ちょっと珍しいですよね。

鐘楼の鐘を二度突くのは、
仏さまにこちらを向いてもらう
という意味があります。





d0367190_19531423.jpg





第一番札所は安養寺大師堂でした。
素晴らしいお寺からのスタートとなった
にいはま88ヶ所巡りですが、
この先、小さな阿弥陀堂や地蔵堂などが続きます。


つづく…♪




ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆









d0367190_20302967.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-17 20:15 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(14)

好スタート…♪






昨年11月末、ひょんなことから知った
”にいはま新四国八十八ヶ所”の存在…♪
ちょっと興味を持ち、調べて見ると
札所、本尊、住所、ギャラリーが表示されました。
新居浜市内全体に散らばってある札所!
市内を隈なく歩く(巡る)なんてこと、
これを逃がすと2度とない…

「よし!やってみよう♪」


”にいはま新四国八十八ヶ所”は、
大正10年に横関宥恵師というお坊さんが市内の寺庵に
四国八十八ヶ所の土を配り開創したそうです。



月2,3回の割で、一番札所から順番に巡る予定です。
今日がその初日なのです…^^



d0367190_19320502.jpg




四国八十八ヶ所巡りをした時に使ったものを揃えました。
納め札とお参りの「お印」のお納経は受けられませんが
四国八十八ヶ所の参拝の作法に則ってお参りしたいと思います。
もちろん、お経も唱えますよ…^^



にいはま新四国88ヶ所霊場第1番札所 「安養寺大師堂」


d0367190_19352103.jpg


新居浜市の東の端にあるここから
”にいはま新四国八十八ヶ所巡り”が始まります。
もちろん初めて訪れる場所ですが
下調べを何度もしましたので迷わずに到着!

この手水舎、センサーで水が出るようになってます。
こんなの初めてでビックリ!




d0367190_19334089.jpg



お大師さんのの像…♪



d0367190_19342504.jpg




四国八十八ヶ所のご本尊が模られた
88個の石仏が鎮座する敷地は広く
心静まる空間です。





d0367190_20053130.jpg



今日は何か所かの札所を巡ったのですが
少々迷いながらも中々の好スタートを切れたと思います。
使い慣れないスマホのグーグルマップを駆使!
やはり最強です…笑
(小さなお堂などは表示されないので、それは苦戦…笑)




d0367190_19332374.jpg



これから順次紹介していきたいと思いますので
よろしくお願いします^^





ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。


(人''▽`)ありがとう☆








d0367190_20373353.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-13 19:38 | にいはま新四国88ヶ所巡り | Comments(12)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧