カテゴリ:お稽古( 13 )

茶箱あそび…♪






2月2日にお茶のお稽古がありました。

茶箱の「和敬点(わけいだて)」と「花点前」



d0367190_19152141.jpg




花…利休梅、曙椿
花入れ…萩 耳付き




d0367190_19153372.jpg


主菓子…おたふく


「茶箱」とはお抹茶を点てる道具一式を入れた小箱、
どこでもお茶が楽しめる便利なものなのです。



d0367190_19155400.jpg



茶箱に組み入れる基本的な道具一式。
茶碗、茶器、茶杓、茶筅筒、茶巾筒、菓子入れの6点…。
箱の中に道具を入れ、どのような手順で茶を点てるかを学びます。





d0367190_19160312.jpg



お干菓子…鬼
(節分に因んでお多福と鬼)




d0367190_19161349.jpg



「花」の点前は、茶碗、茶器、茶杓を袋に入れて
茶箱を盆にのせてします。
道具類を入れる袋「お仕覆」の扱いが難しくて
なかなか覚えられないんです。



d0367190_19162374.jpg




茶道の「茶箱」のお点前もまだまだ初心者で
これからしっかりとお稽古をしなければ…。
「茶箱」ってなんか良いなぁ~って思ってたんです。

たまたまお稽古の前に図書館で借りてた本が
「はじめての茶箱あそび」…♪


d0367190_19163239.jpg




いつかは「自分だけの茶箱」を組んで、
気軽なお茶を楽しんでみたい。
あそび茶箱ビギナーのための本です。

これ(↓)は自宅で使う茶箱を前提にしたひと組。

ポップなデザインのお菓子の缶を使ったカジュアルなひと組から
利休形茶箱に京の手仕事を集結したひと組まで
色々なバリエーションの素敵な組み方に心を奪われ
ワクワクしながら見てるんですよ。




d0367190_19164671.jpg


いつかこのような「茶箱あそび」を夢見て…^^♪






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆







d0367190_20393011.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-02-04 20:01 | お稽古 | Comments(14)

茶席のお菓子…♪






月2回のお茶のお稽古をしています。
初稽古は「お濃茶 長緒茶入」
今日も同じお点前のお稽古をしました。

前回も今回もお菓子が
とても印象的だったので紹介します^^


d0367190_20043393.jpg



1月19日のお稽古…
お花は迎春花と神楽椿
花入れは萩の耳付き



d0367190_20045537.jpg



お干菓子…あけぼの(かの有名な俵屋吉富のもの)
先生が京都で買って来て下さいました…♪
繊細で上品な甘さのお干菓子でした。




d0367190_20044448.jpg


主菓子…はなびら餅

初春の定番の生菓子だそうです。
ごぼうと白みそ餡とピンク色の餅を求肥で包んだ和菓子。
紅色が白い餅に透けて何とも雅なお菓子です。
もとは宮中の「歯固めの儀式」に由来するそうです。




どちらも新春らしいお菓子でした^^



今日のお稽古…


d0367190_20050660.jpg



お花は寒芍薬
花入れは竹、銘は”風花”
クリスマスローズの和名は寒芍薬だそうです。



d0367190_20051839.jpg



お干菓子…松
こちらも京菓子で品の良い甘みです。



d0367190_20054348.jpg




主菓子…未開紅(みかいこう)
まだ咲き染めぬ紅梅のこと…♪
素敵な名前ですよね。

うす紅と白の生地を重ね合わせ
4㎜くらいの厚さにのばし四角に切って
小豆のこしあんを四方から包み
中央に黄色の芯を付けて仕上げた和菓子。



d0367190_20055312.jpg


季節を表現する茶席のお菓子…
季節に関連した銘が付けられ
イメージが広がっていきます…♪
菓子職人さんが一つひとつ手作りした和菓子、
美味しいだけでなく、銘やそれぞれの表情、
なども楽しみたいです…^^♪






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。

(人''▽`)ありがとう☆








d0367190_20483041.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-26 20:21 | お稽古 | Comments(10)

微妙なニュアンス…♪






月1度の「おうち着付け教室」…
今年初めてのお稽古は先生なしの自主練習です。
今日のお稽古は、手結びで名古屋帯のお太鼓結び!

「お着物、着れるでしょ!」と、
思われるかもしれませんが、
今は”改良帯枕”を使用して着付けをしてます。
それだとイメージしてるニュアンスの
お太鼓の形にならないのです。



d0367190_19530298.jpg




お稽古の前に着物と帯や帯揚げ、帯締めなど
コーディネートをするのも楽しい…♪
お着物は帯を変えるだけで随分印象が変わりますからね。





d0367190_19533325.jpg





改良帯枕を使っての着付けのメリットは
手結び(普通の帯枕を使用)に比べ簡単ですが、
デメリットは帯山が一直線になり
お太鼓の形がちょっと角ばって不自然なんです。
出来ることならその辺りを改善したい!




d0367190_19535016.jpg




帯山がアーチを描き全体が柔らかい感じの
私の理想のお太鼓になる”手結び””…^^



d0367190_19540214.jpg




自己満足の世界になりますが、
自分好みの着方をするには”手結び”を
マスターしないとね。




d0367190_19541366.jpg




同じ思いの友人がいるから頑張れるし
続けられるんですよね…^^
でも、”手結び”はなかなか手強いです。





d0367190_19542316.jpg




3時間余り練習し、クタクタ…
今日の段階で
何度やってもできない個所も見つかったし…笑
手応えはあったと思います。
どうしても上手くいかなければ、
先生に来て頂くことに…。
ガンバリマス!






ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。



(人''▽`)ありがとう☆









d0367190_20404336.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2018-01-20 20:09 | お稽古 | Comments(14)

蚊帳で作るバック…♪




2009年12月から始めた月1回の「おうち麻雀教室」…♪
ほとんどお休みすることなく丸八年経ちました。
自分でも呆れるほど進歩しませんが、
それなりに楽しいので、
頭の体操だと思って続けようと思います。
「来年もよろしく♪」の挨拶をして
今年の麻雀教室終了です。





チクチク針仕事が不得意な私ですが
これも月一で「古布教室」へ通ってます。
そのお教室で7月に作った”蚊帳のバック”
お着物を着た時に持つととても評判が良かったんですよ。



d0367190_19282019.jpg


いつもお洒落だなぁ~と思ってる方から
「素敵なバックね…♪」と声をかけてもらい
凄く嬉しかったんですよね^^




d0367190_19284752.jpg




同じものを色違いで作ろうと思い、
今度は茶色の蚊帳を先生に用意してもらいました…♪
(蚊帳に接着芯を付けてます)




d0367190_19291179.jpg




蚊帳バックの前に来年の干支「戌」作り…♪
以前作ったこのワンコが可愛いので
仲間を作ることになりました。




d0367190_19300519.jpg



不器用な私は手が遅く
隣にいる先生がみかねて手伝ってくれるんですよ(笑)



d0367190_19302603.jpg


パーツはほぼ出来上がりました。
後は仕上げに入りますが…今年中にできるかしら…^^



d0367190_19304807.jpg



バックの方はこの作業に時間がかかります。
難しそうですが単調な繰り返しの作業です。
自宅で暇なときにチクチク…♪




d0367190_19312714.jpg




お教室で先生に形を整えてもらい裏を付けました。




d0367190_19315817.jpg




夏に準備して頂いた蚊帳…
やっと冬に2個目の蚊帳バック…完成♪
藍色のものよりやや大きくて
ふっくらとしたバックになりました。



d0367190_19321786.jpg

布地は涼し気な蚊帳ですが
芯が付いてるので冬に持っても大丈夫そう…♪
紬の着物に合いそうなので嬉しいです。
(チクチクが不得意な私、よく頑張りました…笑)





ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。










d0367190_20090659.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-12-09 19:32 | お稽古 | Comments(13)

茶箱「雪点前」…♪



午前中、冷たい雨が降りました…。
「毎日寒いですね~!」
茶道のお稽古から帰ってきて四国山地を見ると
すぐそばまで雪が迫ってきてます。
暖かいイメージのある愛媛ですが…
私の暮らすこの地域は山からの吹きおろしがあり
特に寒いんですよ~^^




d0367190_20004133.jpg




今日の茶道のお稽古は久し振りの「茶箱」…♪

利休居士が野がけの茶会を催した折
点前道具を茶箱に仕込まれたのが
茶箱の始まりではないかと言われてるそうです。


花はハシバミと椿…♪
茶花の定番取り合わせだそうです。


d0367190_20011394.jpg



もうすぐクリスマス…♪
和菓子にもこんなかわいい
クリスマスバージョンがあるのですね。



d0367190_20013996.jpg



お干菓子…♪



d0367190_20020134.jpg



箱の中に茶碗、棗、茶筅筒、茶巾筒、振り出りしを入れます。
棗はお仕覆に入れ、それを茶碗に仕組んで
さらに茶碗を袋に入れ、袋の緒は長緒結びに…。




d0367190_20023628.jpg



袋ものの扱いものは何度しても忘れてしまい
先輩に教わりながら割り稽古です…笑



d0367190_20040865.jpg


茶箱点前は、雪、月、花、卯の花の四季四様があり
それぞれが、掛合(かけご)を用いたり、
掛合なく盆を使用したりなど微妙に違うので
なかなか覚えられません…^^




d0367190_20032326.jpg



点前はもちろんキチンと覚えなければいけないのですが、
それよりももっと違った魅力を茶道に感じてます。
それは何なのか、的確な表現が出てきませんが…。




d0367190_20043808.jpg



お道具の拝見や問答もこれから覚えないと…!




d0367190_20050056.jpg



茶箱はこのようなお道具が揃ってなくても
身近なものを代用して楽しめそうな気がします…^^♪





ランキングに参加してます。
応援して頂けると嬉しいです。








d0367190_20433946.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-12-08 20:05 | お稽古 | Comments(14)

干支作り…♪





1年に1度の陶芸教室、干支を作ります。
兎、辰、巳、午、未、申、酉、戌…♪
今回で8個目…あれから8年も経ったんだわ。
8年間途切れることなく、
この陶芸教室に来ることが出来たことは
とても幸せなことですよね^^




d0367190_19154699.jpg


毎年いつも変わらず出迎えてくれるお馬さん…♪
これからも変わらず会いたいです^^


d0367190_19110566.jpg


工房に入るとたくさんのワンコが並んでます。
来年は戌年ですね…♪




d0367190_19081317.jpg




私たちが今回作るワンコはどの子かしら…^^
こんな個性的な子も可愛いです。



d0367190_19083384.jpg



湿らせたタオルや水が入ったボール、竹ひごなどがテーブルに準備されてます。
先生の作られた見本の親子のワンコ!
先生の挨拶の後、粘土が配られパーツごとに説明があり
干支作りのスタートです…^^




d0367190_19085219.jpg



不器用な私、ついて行くのがやっとで
制作途中にパチリしてるゆとりがありません!


どうにか完成しましたが、
戌に見えますか…笑



d0367190_19092110.jpg



作り終えるとティータイム…♪
とっても香ばしいお茶と奥様が焼いたパンを頂きました。




d0367190_19094586.jpg



この日(昨日)はポカポカ陽気…♪
日向ぼっこをしてるワンコたちも気持ちよさそう…^^




d0367190_19100985.jpg


陶芸のお仲間たちとのランチも楽しみの一つ…♪
今回行ったお店もほとんどが女性でしたよ^^

来月中旬ころに焼き上がる干支のワンコ、
楽しみです…♪





ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。

有難うございます♪










d0367190_20084896.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-11-14 19:13 | お稽古 | Comments(14)

古布教室先生の作品…♪





今日は1日中雨…!
月一の”おうち麻雀教室”でした。
めちゃくちゃ大負けして
少々めげてます…笑





気を取り直して、昨日の古布教室のこと…♪


d0367190_19361150.jpg



先生のうちの玄関にはタペストリーや小物が
たくさん飾られてます♪
もちろんすべて先生の作品…。




d0367190_19363983.jpg



実は、私が古布教室へ通い始めたきっかけは
”お花好きの律子さん”なんですよ…^^
律子さんのお家も古布で作った作品が
ところ狭しと飾られてます。
それらを見て…
自分がチクチクが得意でないことも忘れ
いつの間にか習うことに…笑

そうなんです…
律子さんはお花だけでなく
チクチクも凄いんです♪




d0367190_19371488.jpg



「先生の作品、撮らせてくださいね」
チクチクをする前に…パチリ!
ここにあるのはほんの1部のバック…♪




d0367190_19375796.jpg



ありとあらゆる形のバック…
アイデアもデザインも素敵なものがたくさん…♪

でも、悲しいかな
私にはこういうタイプのバックは
似合わないんですよね。
私が入れてもらったグループの人たち(律子さんも…)は
もう何十個も作ってると思いますよ。




d0367190_19382110.jpg




先輩たちの作品は、
バックに次いでタペストリーが多いかも…。




d0367190_19384644.jpg



この作品も大好きです…♪
先生はこれまでにどの位の作品を作られたのでしょうね。

そんなことを考えていて思い出したんです。
先生は何年か前まで、毎年”古布キルト作品展”をされてたのです。




d0367190_19390582.jpg


作品展の写真探し出しました…^^♪




d0367190_19392898.jpg



生徒さんの作品も展示されてます。
大人気で多くの方がいらっしゃったことを覚えてます^^♪





d0367190_19394662.jpg


素晴らしいですよね^^♪




ランキングに参加してます。
ボチっとしていただけると嬉しいです。

ありがとう♪








d0367190_20295884.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-28 19:40 | お稽古 | Comments(16)

茶入荘・茶筅荘…♪






梅雨のように雨ばかりの日々…
雨の日が何日続いてるのでしょう。
朝のウォーキングにも行けず、身体がバリバリです。
昨日は”自力整体”があり、
1時間半ほど体を整えることが出来ました^^




10月のお稽古…。
お花は”ぬばたま”と”寒菊”です。


d0367190_20555035.jpg



主菓子は”深山路”
お呈茶のときにいただいてます。




d0367190_20562449.jpg




薄茶の茶筅荘り…



d0367190_20564951.jpg




水指が由緒のあるものの場合にするお点前です。
最初に水指の上に茶巾、茶筅、お茶杓を荘るのが特徴…。



d0367190_20571253.jpg



お干菓子は”稲穂”




d0367190_20573722.jpg



濃茶の茶入荘り…




d0367190_20580096.jpg



茶入れに由緒がある場合にするお点前です。
茶入れを清めたら古袱紗の上に置き、
そのまま古袱紗にのせたまま扱います。




d0367190_20582861.jpg


拝見も古袱紗ごと出します。

茶入れのお形、お窯元
茶杓のお作、次にご銘
お仕覆のお裂地の問答があります。






何度お稽古しても覚えられないことばかりです。
それでもこの雰囲気が好き、所作が好き、
そして一服のお茶が美味しい…♪

実は私、正座が出来ないんですよ。
30年ほど前、スポーツで膝を痛めそれからずっと駄目なんです。
(ドクターストップがかかったのですが、スポーツは止めなかったのです…笑)
そのため若い頃から憧れていた茶道を諦めてたのですが、
こちらで受け入れて頂き…嬉しくって^^♪

出来る限り楽しく続けていきたいと思ってます。





d0367190_20585241.jpg






ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。








d0367190_21321933.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-20 20:59 | お稽古 | Comments(16)

一服のお茶…♪






月に2度、茶道のお稽古をしてます。
先月は1度のお稽古がお休みになり、今日は1ヵ月ぶりです。
まだまだ初心者なので1か月空くと頭が真っ白…^^
忘れるのは大得意なのです…笑




d0367190_20230540.jpg


お稽古前のお呈茶で頂く主菓子…♪
季節感のあるお菓子は目にも美味しいです。




d0367190_20240059.jpg



お稽古の時にはお干菓子が使われます。




d0367190_20242623.jpg




手前のお干菓子は、松江を代表する銘菓彩雲堂の”彩紋”…♪




d0367190_20250308.jpg




今日のお稽古は…「茶入れ荘」
”荘り物”とは、茶筅荘、茶入れ荘、茶碗荘、茶杓荘の
4種類のお点前を指します。




d0367190_20255185.jpg




由緒ある茶入や茶碗などを使う時のお点前。





d0367190_20261259.jpg




今日初めて知っったのですが、
「荘りもの」と書いて「かざりもの」と読むそうです。
なぜ”かざり”と読むのかしら…!
何か意味があるのでしょうね…!





d0367190_20263336.jpg




お茶入・お茶杓・お仕覆を拝見に出します。




d0367190_20265626.jpg



客からの問いに答えます。
これがまた、何時まで経っても覚えられないんです^^
それでも、お道具に触れ、お点前をし、
一服のお茶を頂くのは至福の時…。




d0367190_20271237.jpg


お点前はスムーズに出来なくても
茶道は理屈抜きで好きなんですよね^^
それで良いかなと思ってます。





ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。









d0367190_21211921.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-10-06 20:27 | お稽古 | Comments(12)

涼を演出…♪






異常な暑さが続いている四国地方です。
昨日の茶道のお稽古は
夏ならではのお点前、”洗い茶巾”です。




お花は”玉のかんざし”
ギボウシの中でも匂いギボウシといわれ
唯一芳香があります。


d0367190_19380975.jpg



お呈茶の時に頂く主菓子…♪
お出しする直前まで冷蔵庫で冷やしておきます。
暑い時には、ひんやりと冷たいお菓子が嬉しいですよね。
その後の一服のお茶の美味しいこと…♪




d0367190_19383032.jpg



前回お稽古した平水指に加え、
夏限定の洗い茶巾のお稽古です。



d0367190_19385545.jpg



”洗い茶巾”は、茶碗にたっぷりと水を入れ
その中に茶巾を仕組み、見た目も涼しく
水音をたてて涼を演出します^^




d0367190_19392939.jpg




茶巾を絞る場面では、水に揺れる茶巾を
ゆっくりと上に引き上げて涼しさを感じられるように…♪
そして、茶碗の水を建水にあけるときは、
清涼感たっぷりの水音をお客様に楽しんでいただきます。




d0367190_19394508.jpg



京都の和菓子屋さんのお干菓子…♪
見た目も美しく上品な甘さです。



d0367190_19401009.jpg



こちらは種類の違う平水指でお稽古…。
助手の先生が見てくださいます。




d0367190_19403749.jpg



お稽古の様子です…^^
毎回先生の了解を貰ってのパチリになりますが、
やはり、お稽古の邪魔にならないよう最小限のパチリ!
後で見直したとき。
写しておけば良かったと後悔することは多々あります(笑)





d0367190_19405504.jpg



今回も、あっしまった!なのが、
夏ならではのお道具、”平茶碗”
可憐なカワラナデシコの模様が入った平茶碗など、
3種類あったのを写しそびれました。

でも、先生の涼し気なお着物と朝顔の帯はバッチリ🎶
先生は、お稽古の時は必ずお着物です。
楽に着られて流石です^^♪




d0367190_19411533.jpg




ボチっとしていただけると嬉しいです。
いつも有難うございます。












d0367190_19421534.gif

[PR]
by cacocaco30 | 2017-08-05 19:42 | お稽古 | Comments(18)

何気ない暮らしの中で素敵と感じることを気ままに…♪


by cacocaco30
プロフィールを見る
画像一覧